ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 【雑誌】これからの沖縄のまーさむん15品をピックアップ

【雑誌】これからの沖縄のまーさむん15品をピックアップ

2017年5月15日

“沖縄ライフスタイルマガジン”を標榜する「porte(ポルト)」の第14号が発売中。

2017年の春号は、「これからの沖縄のまーさむん」を特集。両親が作る豆腐をカラフルな洋菓子に仕立てた本部町(もとぶちょう)の「SOYSOY CAFE」、自家製麺が人気の「金月(きんちち)そば 恩納村店」、地釜製法とこだわりの作り方で唯一無二の味を作り出す「宇那志(うなし)豆腐店」など、バラエティーに飛んだ“まーさむん(沖縄の言葉で「おいしいもの」)”が並ぶ。

第二特集は、「この春、行きたい 最旬ショップ。トップは、最近新店オープンがめまぐるしい北谷(ちゃたん)のベッセルホテルカンパーナ沖縄別館にある「vongo & anchor」。目の前に広がる青い海を眺めながら、サンドウィッチやスペシャルティコーヒーが楽しめる。

ほか、那覇の「コトリ焼菓子店」、うるま市の「おやつや」などのスイーツ店、北谷町の「Esparza’s Tacos&Coffee」、南城市の「ピザ喫茶 ミモザの木」など軽食が楽しめる店も。

さらに、エリア特集としては、久米島、本島北部の今帰仁村(なきじんそん)をピックアップ。今号も雑誌を片手に沖縄巡りを楽しもう。

「porte 2017.4 spring」
発売中 540円(税込) 編集工房 東洋企画