ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 【CD】沖縄を愛してやまなかった永六輔さん、沖縄の結婚式にビックリ!?

【CD】沖縄を愛してやまなかった永六輔さん、沖縄の結婚式にビックリ!?

2017年7月24日

「軽妙洒脱」、永六輔という人物を表現するのに、これほど適した言葉はない。「永さん」と呼ばれて愛された永六輔は、ラジオ番組のパーソナリティー、タレント、放送作家、作詞家、そして、大ベストセラーとなった「大往生」に代表されるエッセイスト・作家としての顔を持つ。

そんな永さんの第一の顔であるラジオパーソナリティーとしての代表作である「土曜ワイドラジオTOKYO 永六輔その新世界」(ラジオ東京、現TBSラジオ)の中から、テーマごとにまとめたCD選集「土曜ワイドラジオTOKYO 永六輔その新世界 特選ベスト」(TBSプロネックス)が4作発売されている。

結論から言うと、“永六輔時代”を知らなくても、面白い! その理由は、「永さんのメディアに対する終始一貫した姿勢」にあると考える。これは、メディアに携わる人間だけでなく、すべてのビジネスマン、学生、自分のことを言葉で表現するあらゆる人にとって、大いに参考になる。

それを端的に永さんが表現しているのが、第一弾「泣いて笑って旅物語篇」の冒頭「永さんからのごあいさつ」。TBSラジオで1991年4月から2015年9月まで、24年半にわたって毎週土曜の8:30〜14:00まで(のちに13:00まで)生放送された同番組。「永さんからのごあいさつ」は、1991年4月13日の第1回の冒頭に、実際に永さんが語った言葉をそのまま収録している。

“所信表明”のようなあいさつに続くのは、「旅」をテーマにしたエピソード。北海道を巡った「北の町から」、東北に出向いた「番組まるごと旅に出る」、そして、準レギュラー的によく出演していた大橋巨泉との小気味の良いトークなど、時に感心させられ、時に笑わされ、どんどん引き込まれていく。

沖縄での思い出を語る「ウチナンチューの宴で」では、沖縄の独特の結婚式文化について言及。結婚式に参加する機会を得た永さんは、ステージに注目するでなく、広大な会場のあちこちで各々お祝いがされていることに驚いたという。実は、この回もメインの目的は「戦争体験の話を聞く」ということだったのだが、永さんにはこちらの方が気になってしょうがない。

そんな旅先で感じた各地の“違和感”を、絶妙に豊富な知識と掛け合わせて、軽妙に語る、その話術は永さんならでは。感心を通り越して、感動すら覚える。

そして、第二弾は「出会えば花咲く交友録篇」。自身も映画に出演した『男はつらいよ』の寅さん役・渥美清さん、テレビマンの筑紫哲也さんを前にした時の感想、永さんも弟子入りを考えたという立川談志さんとのこと、第一線で活躍する著名人との知られざるエピソードも実に興味深い。

第三弾の「戦争を語りつぐ大人たち篇」では、戦争をテーマに語る。特に、2枚目の永さんの疎開時の話では、永さん自身が号泣してしまうほど、思いが詰まったエピソードを披露。続く、大橋巨泉とのトークでは、一転、今では信じられない戦争直後の貴重な話で盛り上がる。

最新作の第四弾は「歩いて話して街かど東京篇」。第一弾の“所信表明”で永さんは「ラジオの電波の届く先に出向く」ということを重視している。それを体現するかのように、東京の町をゲストと一緒に歩きながら中継した。

島倉千代子さん、草笛光子、おすぎとピーコ、増田明美、ラッキィ池田らゲストとのトークはもちろんだが、その町のリポートぶりは、聴いていると思わず出掛けたくなる、レポーターとしての才もさすがのひと言。

自分が実際に体験したことだけを永さんの言葉で咀嚼して語る…稀代のラジオパーソナリティーの思い出に浸るだけでなく、表現者としての才、温かい人間性が伝わる4巻の「土曜ワイドラジオTOKYO 永六輔その新世界 特選ベスト」。

今ではラジオではなく、CDを通してしか聴けないが、語り掛ける永さんの姿を想像して、旅好きだった永さんの世界に、しばし旅立ってみよう。

「土曜ワイドラジオTOKYO 永六輔その新世界 特選ベスト『泣いて笑って旅物語篇』」
発売中 3,996円(税込) TBSプロネックス

「土曜ワイドラジオTOKYO 永六輔その新世界 特選ベスト『出会えば花咲く交友録篇』」
発売中 3,996円(税込) TBSプロネックス

「土曜ワイドラジオTOKYO 永六輔その新世界 特選ベスト『戦争を語りつぐ大人たち篇』」
発売中 3,996円(税込) TBSプロネックス

「土曜ワイドラジオTOKYO 永六輔その新世界 特選ベスト『歩いて話して街かど東京篇』」
発売中 3,996円(税込) TBSプロネックス