ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 【映画】『リバーズ・エッジ』のティザービジュアル&シーンカットが公開

【映画】『リバーズ・エッジ』のティザービジュアル&シーンカットが公開

2017年11月8日

(C)2018映画「リバーズ・エッジ」製作委員会/岡崎京子・宝島社

沖縄出身の女優・二階堂ふみが出演する映画『リバーズ・エッジ』のティザービジュアルとシーンカットが解禁された。

『リバーズ・エッジ』は、2018年2月に公開が予定されている映画。漫画家・岡崎京子氏原作で、欲望と不安の中で生きる若者の青春を描く。

ティザービジュアルは、原作のオリジナル復刻版(宝島社)のカバーを再現し、工場地帯に隣接する河辺に、この場所に拠り所を求める二階堂と共演の吉沢亮が演じる登場人物が配置され、力強い眼の光を放っている。

原作で象徴的に引用されるキーワード「平坦な戦場」を含んだキャッチコピーと、斜めに横断するタイトルがインパクトを与える仕上がりとなっている。

(C)2018映画「リバーズ・エッジ」製作委員会/岡崎京子・宝島社

(C)2018映画「リバーズ・エッジ」製作委員会/岡崎京子・宝島社

また、合わせてシーンカット6点が公開された。衝撃的なシーンを含めカギを握りそうなカットや主人公の存在感溢れるカットが並ぶ。

(C)2018映画「リバーズ・エッジ」製作委員会/岡崎京子・宝島社

(C)2018映画「リバーズ・エッジ」製作委員会/岡崎京子・宝島社

(C)2018映画「リバーズ・エッジ」製作委員会/岡崎京子・宝島社

映画『リバーズ・エッジ』
2018年2月よりTOHO系全国ロードショー
配給:キノフィルムズ