ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 「絶対的に気持ちいい!」ホームパーティーピーポーのデビュー作、誕生。

「絶対的に気持ちいい!」ホームパーティーピーポーのデビュー作、誕生。

2018年1月19日

「絶対的に気持ちいい!」…沖縄の音楽シーンにそんな風を起こす3ピースユニット・HOME PARTY PEOPLE(ホームパーティーピーポー)のデビュー作『カトラリー』が、1月1日にリリースされた(全国発売は1月28日<日>)。

HOME PARTY PEOPLEは、シンガー・ソングライター3人が2015年に那覇市で結成したユニット。メンバーは、古田-Furuta-、田中秀太郎 aka マシュー、Shogo Kayoの3人。

この3人の“武器”は、三者三様のボーカル。古田の低音、田中の甘い歌声、そして、Kayoの細くて繊細な歌声が、圧倒的にきれいなポップスのメロディーラインに乗って、ユニットとしてのさまざまな顔を見せてくれる。

アルバムは、古田の「晴天なり」からスタート。1曲目の出だしを聴いただけで、「絶対的に気持ちいい!」仕上がりのアルバムを予感させる。

そして、何度も聴いているうちに、古田がHOME PARTY PEOPLEの芯を支え、田中がその芯の周りに魅力を肉付けし、その魅力をKayoが独特の声と巧みな言葉遊びによってさまざまな“カラー”に変えているのだなと、そんな思いを起こさせる。

3人の共通点は“料理と音楽とお酒が好き”ということ。「そんな小難しい解釈はいいから、おいしいご飯とお酒を楽しみながら聴いてよ」、そんな3人の声が聞こえてきそうなので、紹介はこのくらいに。

アルバムリリースを記念したライブが、1月20日(土)に、那覇市「桜坂劇場」にて行われる。

ちなみに、ジャケットのイラストは、彼らのレーベルの事務所のある、その「桜坂劇場」をモチーフにしているそう。ジャケットからも彼ららしい「絶対的な気持ち良さ!」を醸し出している。沖縄の音楽シーンに気になる風が吹き始めた。

アルバム『カトラリー』
発売中 2,160円(税込) Music from Okinawa
※全国発売は1月28日(日)

「CD発売記念ライブ『カトラリー』」
2018年1月20日(土) 17:00開場/17:30開演 一般:前売り2,000円、当日2,500円/大学生以下:前売り・当日共に1,500円/未就学児無料 沖縄・那覇市「桜坂劇場ホールA」にて開催
※入場時1ドリンク別途(300円)

【問い合わせ】
電話:098-860-9555(桜坂劇場)