ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 4・18リリースのBEGINの映像作品から2曲をGYAO!で独占配信中

4・18リリースのBEGINの映像作品から2曲をGYAO!で独占配信中

2018年3月29日

沖縄出身のバンド・BEGINは、4月18日(水)にリリース予定のDVD&Blu-rayに収録されている曲から2曲をGYAO!で期間限定配信している。配信期間は、4月25日(水)まで。

BEGINは、3月22日、「第22回 BEGINコンサートツアー2018」のファイナル公演を終えたばかり。当日は、前半はメンバー3人だけの編成で軽快なトークを織り交ぜながら「涙そうそう」「恋しくて」、また途中からバンド編成となって「海の声」や「三線の花」などの代表曲も披露した。

2部では、現在、BEGINが取り組んでいる、ブラジル古来のカーニバルマーチ「マルシャショーラ」をメドレーで演奏。このマルシャのリズムに合わせてその場で足踏みをすると、歩数が約7000歩、距離にして約7kmに相当する運動量となり、音楽を楽しみながら健康促進にも繋がるため、メンバーも推奨している。

2人のダンサーに合わせて会場全体が1つとなり、最後のオリオンビール60周年記念CMソングの「ソウセイ」で盛り上がりのピークを迎えた。

そんな彼らは、4月18日にDVD & Blu-ray「BEGIN×京都市交響楽団 島人シンフォニー」をリリースする。

同作は、2017年10月に京都コンサートホールで行われた、京都市交響楽団とのコラボレーションを収録したもの。普段は静かに着席スタイルで見るオーケストラ専用の会場が総立ちとなり、まるでライブハウスのような盛り上がりを見せた。

ここから、今回は「涙そうそう」「海の声」の2曲を、GYAO!独占で期間限定配信。

さらに、DVD & Blu-rayの特典として、「島人シンフォニー」のライブ音源を収録したスペシャルCD が付くことも発表された。

CDショップでは4曲を収録したもの、BEGINオフィシャルファンクラブ「かりゆしネット」ではマルシャメドレーを含む15曲が収録されているという豪華特典となっていて、この2枚で全曲が網羅できるようになっている。

ライブではまた違った魅力を発揮する彼らの姿を、この機会にチェックしよう。

「GYAO!BEGINチャンネル」
https://gyao.yahoo.co.jp/p/00153/v09291/

ライブDVD & Blu-ray「BEGIN × 京都市交響楽団『島人シンフォニー』」
2018年4 月18 日(水)発売 DVD4,212円、Blu-ray5,800円(いずれも税込) テイチクエンタテインメント

<CDショップ特典>
「島人シンフォニー」ライブ音源CD
1.恋しくて
2.涙そうそう
3.海の声
4.ミーファイユー
※対象店舗は後日ホームページにて発表予定

<かりゆしネット限定特典>
「島人シンフォニー」ライブ音源CD(『かりゆしネット』リミテッドエディション)
1. Blessing Rain
2. ここから未来へ
3. 防波堤で見た景色
4. 網にも掛からん別れ話
〜マルシャメドレー〜
5. 上を向いて歩こう
6. 月がとっても青いから
7. 恋の季節
8. ランナウェイ
9. 銀河鉄道999
10. 国道508号線
11 . オジー自慢のオリオンビール
12. 笑顔のまんま
13. ラストダンスは私に
14. 島人ぬ宝
15. 誓い