ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 映画『妻ふり』が「第10回沖縄国際映画祭」のプレミア上映&レッドカーペットに登場

映画『妻ふり』が「第10回沖縄国際映画祭」のプレミア上映&レッドカーペットに登場

2018年4月19日

(C)2018「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会

榮倉奈々と安田顕のW主演映画『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』が、4月19日(木)からスタートする「島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭」の特別招待作品として上映されることが分かった。

同作は、2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿された「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。どういうことなのでしょうか?」という質問が基になった映画。

(C)2018「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会

この質問がたちまち話題を呼び、ミュージック動画はニコニコ動画で再生回数1位を獲得、現在200万回以上の再生を記録し、さらに、翌年にはコミックエッセイ化もされた。現在410万以上の閲覧を誇り、1700以上の回答が寄せられている一大ブームを創り上げた伝説の投稿が、このたび、同名タイトルで実写映画化される。

(C)2018「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会

(C)2018「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会

映画で妻のちえを演じるのは、榮倉奈々。劇中では15パターンもの“死んだふり”を披露している。夫のじゅんは安田顕が演じる。夫の戸惑いや変化を丁寧に表現した。

(C)2018「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会

(C)2018「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会

「島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭」では、4月21日(土)に沖縄・北谷町(ちゃたんちょう)の「MIHAMA 7 PLEX+ONE」にてプレミア上映と、榮倉、安田、そして李闘士男監督による舞台挨拶を実施。4月22日(日)には、那覇市の国際通りにて行われるレッドカーペットにも榮倉と李監督が登場。

(C)2018「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会

6月8日(金)の全国公開に先駆けて、ひと足先に沖縄で注目を集めそうだ。

「島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭」特別招待作品『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』舞台挨拶
2018年4月21日(土) 13:55〜14:15(予定)沖縄・北谷町「MIHAMA 7 PLEX+ONE」

「島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭」レッドカーペット
2018年4月22日(日) 12:00〜14:30 沖縄・那覇市「国際通り」にて開催