ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 名作「島口説」を泉&やよいが熱演!

名作「島口説」を泉&やよいが熱演!

2018年6月26日

沖縄・浦添市の「国立劇場おきなわ」にて、6月29日(金)〜7月1日(日)の3日間、舞台「島口説(しまくどぅち)」が上演される。

「島口説」は、映像作家としても活躍する劇作家・謝名元慶福氏原作の舞台。かつて、沖縄出身の女優・北島角子さんの主演で文化庁芸術祭賞演劇部門優秀賞受賞作品に輝いた。今回は、そんな「島口説」を、沖縄のタレント・泉&やよいの喜舎場泉と城間やよいで再演する。

琉球王国から薩摩・島津氏による琉球侵攻、そして、戦前戦後の日本とアメリカ両国の統治下に置かれながらも、沖縄の人は力強く生き抜いてきた。だが、島人(しまんちゅ)の「呼吸のひとつびとつが歴史をつくっている自覚と時代に真正面から向き合うこと」が「失われている」と謝名元氏は綴る。

そんな島人の誇りを、藤井ごう氏演出のもと、本格芝居初挑戦の泉&やよいの2人が、泥臭く演じていく。

2人が演じるのは、民謡酒場の主人・山城スミ子。「泣いて笑って 笑って泣いて」というキャッチフレーズが示す通り、2人がどんな演技で観客の心を震わせるのか、注目が集まる。

「島口説(しまくどぅち)」
2018年6月29日(金)〜7月1日(日) 19:00〜開演(土日は14:00〜開演) 前売り券・当日券3,000円、18歳以下2,000円(税込、全席指定) 沖縄・浦添市「国立劇場おきなわ」内「小劇場」にて開催

【問い合わせ】
電話:098-943-1357(エーシーオー沖縄)