ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 欅坂46・渡邉理佐の沖縄ロケが表紙を飾る「別冊カドカワ」欅坂46特集号が発売!

欅坂46・渡邉理佐の沖縄ロケが表紙を飾る「別冊カドカワ」欅坂46特集号が発売!

2018年7月5日

アイドルグループ・欅坂46を総力特集した書籍「別冊カドカワ 総力特集 欅坂46 20180703」(KADOKAWA)が、7月3日に発売。巻頭グラビアを飾ったメンバー・渡邉理佐の取材が沖縄にて行われた。

同書は、「別冊カドカワ」にて欅坂46を初めて取り上げた、記念すべき第1弾。欅坂46の現在を210ページ超の大ボリュームで紹介している。

1号目の表紙と巻頭を飾ったのは、1期生の渡邉理佐。グループ活動のほか、ファッション誌「non-no」(集英社)の専属モデル、ファッションイベント「GirlsAward」ではモデルとしてランウェイを歩き、2016年にはドラマデビューも果たした。

今回の撮影地に選ばれたのは、南国のリゾート・沖縄。彼女にとって初訪問となる沖縄での撮影は「(撮影スケジュールは)ちょっと余裕があって」と本人もインタビューで語っている通り、しっかりと時間をかけて行った関係もあり、非常にリラックスした表情が切り取られている。

34カットに及ぶ中面のグラビアで、赤や黄色のゆったりとしたワンピースのほか、Tシャツ&ショートパンツにキャップを合わせたボーイッシュ風、そして、街中での散歩&食事シーンでは爽やかなシャツスタイルを披露している。

続く、インタビューは大ボリュームの14,000字。インタビュアーとともに語り合った約2時間の中で、グループのこと、自分のことまでたっぷりと語られた。

特に、グループだけでなく、自身の転機にもなった今年4月のデビュー2周年を記念したアニバーサリーライブにおける心境が語られる部分は、紙幅を割いて彼女の感じたものを、おそらく省略も最小限にして、彼女の言葉を丁寧に綴っているため、よりリアルに読み手に伝わってくる。

彼女やメンバーたちがどんな思いで欅坂46を形作っているのか、ファンはもちろん、ファンならずとも読み応えのあるインタビューに仕上がっている。

ほか、巻末ではキャプテン・菅井友香を32ページにわたってフォーカス。グラビア&10,000字インタビューを敢行しているほか、ソロやグループ内ユニットから「欅坂46のライブ」に迫るクローズアップ企画、小説家・誉田哲也氏が語る氏や氏の作品にとっての欅坂46など、多角的にグループを検証していく。

「欅坂46の言葉、アティテュードを記録していくドキュメンタリーイシュー」の謳い文句の通り、ファンだけのものにしておくのはもったいない、1冊の読み物として十分読み応えのある1冊に仕上がっている。

「別冊カドカワ 総力特集 欅坂46 20180703」
発売中 980円(税込) 株式会社KADOKAWA

【Contents】
<巻頭グラビア&14,000字ロングインタビュー>渡邉理佐
<第1特集>ソロ&グループ内ユニットから紐解く欅坂46ライブ考
UNIT001:156 上村莉菜/尾関梨香/小池美波/長沢菜々香/米谷奈々未
UNIT002:青空とMARRY 菅井友香/守屋茜/渡辺梨加/渡邉理佐
UNIT003:「AM1:27」by鈴本美愉/小林由依/小池美波
SOLO001:今泉佑唯
Creators Interview 001:TAKAHIRO(振付師)
UNIT004:五人囃子 石森虹花/織田奈那/齋藤冬優花/佐藤詩織/土生瑞穂
SOLO002:長濱ねる
UNIT005:「バスルームトラベル」by 長濱ねる/小池美波/尾関梨香
UNIT006:ゆいちゃんず 今泉佑唯/小林由依
Creators Interview 002:野村裕紀(ライブ演出担当)
<第2特集>欅坂46「モデル」としてのインパクト
渡邉理佐/渡辺梨加/今泉佑唯/土生瑞穂
『non-no』/『Ray』/『ar』/『JJ』/『an・an』/『東京ガールズコレクション』/『GirlsAward』
<Special Guests>誉田哲也(小説家)
<Column>
女優・織田奈那としての可能性
漢字一文字二人三脚 菅井友香/尾関梨香
<MY BEST HITS>
今泉佑唯/鈴本美愉/長沢菜々香/守屋茜/渡辺梨加
<巻末スペシャルグラビア&10,000字インタビュー>菅井友香