ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 【TV】旅チャンネルが「ホリスティックな休日」沖縄編で初の4K撮影に挑戦

【TV】旅チャンネルが「ホリスティックな休日」沖縄編で初の4K撮影に挑戦

2014年7月9日

コンドイビーチ3

CS放送の旅チャンネルは、放送中の番組「ホリスティックな休日」の7月13日(日)放送分を、同チャンネル初となる4Kで収録した映像で放送する。

4Kとは、ディスプレイの解像度から来ている用語で、水平方向の解像度が約4000(実際は3840)であることからこの通称となった(Kはキロのこと。1K=1000)。現在主流となっているフルハイビジョンの実に約4倍の画素数を誇り、今、各家電メーカーがしのぎを削って4K対応テレビを売り出している。

今回、旅チャンネルは「ホリスティックな休日」で初めて4K撮影に挑戦。邦楽囃子方の麻生花帆と女優・白木あゆみが“旅人”として、沖縄・八重山諸島の竹富島を巡る。

ホリスティックな休日 #7  星のや1星のや2

2人は、沖縄の原風景が残る島内を、徒歩や名物の水牛車で巡ったほか、その原風景を施設内で再現しているリゾート「星のや 竹富島」での滞在を体験。ほかにも、エメラルドグリーンの海が癒しの時間を演出する島西部にあるコンドイビーチの様子、三線の演奏体験、約600年前から受け継がれているという豊作を祈願する「種取り祭」での島民との触れ合いなどを収めている。

コンドイビーチ2ミンサー織1ホリスティックな休日 #7  牛車4朝日1

現在、4K放送は試験放送中のため、まだ見られる人は少ない。今回収録した映像も実際の放送では、通常のハイビジョン映像にダウンコンバートして放送される。ただ、4Kなど鮮明な映像が活きてくるのは、紀行番組や旅番組などの映像であることは間違いない。今後、4K映像が主流になった際に、今回の旅チャンネルの“挑戦”が意味を持ってくるはずだ。

集落1食事1

「ホリスティックな休日」
毎月第2日曜 10:30~11:00 旅チャンネルで放送(再放送あり)
※「沖縄県 竹富島」の初回放送は7月13日(日)