ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 沖縄女子のポップアイコン・WBが新曲をリリース!

沖縄女子のポップアイコン・WBが新曲をリリース!

2019年1月15日

沖縄発のボーカルダンスユニット・WBは、1月11日、2年ぶりに新曲「24UP SIDE DOWN」をリリースした。

WBは、アメリカ・ロサンゼルスのミレニアム・ダンススクールで磨きをかけたダンスを魅せるNanamiと、沖縄・辺野古(へのこ)が舞台の映画『人魚に会える日。』で高校生ながらも主演を果たしたcananの2人からなるボーカルダンスユニット。

新曲「24UP SIDE DOWN」は、今回もセルフプロデュース。楽曲はテーマやイメージ、キーワードを作曲家・アレンジャーである山田康人氏とともに制作し、ビジュアルやミュージックビデオも全て自分たちのアイデア・演出のもとに沖縄県内の若手クリエイターと制作。フェイクニュースの溢れる日常に揺れるリアルな女子の心象を歌う。

沖縄県内の中高生のアイコンである彼女たちのサイバーラップな新曲を体感しよう。

「24 UP SIDE DOWN」
2019年1月11日(金)  1,080円(税込) Color’s-OKINAWA