ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 新垣結衣が「VOCE」の表紙撮影で沖縄の“ガッキーサンゴ”に再会!

新垣結衣が「VOCE」の表紙撮影で沖縄の“ガッキーサンゴ”に再会!

2019年6月24日

6月22日に発売された美容雑誌「VOCE(ヴォーチェ)」(講談社)の8月号の表紙に、沖縄出身の女優・新垣結衣が登場している。

「VOCE」は、美容に特化した女性向けの月刊誌。今回の表紙は、「妄想summer vacation 海と空とガッキーと。新垣結衣の夏休みin沖縄」がテーマ。

通常、「VOCE」の表紙撮影は、東京都内のスタジオで行われることが多いが、今回は、新垣の地元である沖縄でロケ撮影が行われ、表紙と巻頭ページには沖縄の青い海と空をバックにした新垣の笑顔が満載となっている。

新垣は、5年前から、沖縄・読谷村(よみたんそん)での養殖サンゴの移植・放流活動を応援する「雪肌精 SAVE the BLUE」キャンペーンに参加している。

今回、沖縄での撮影に至ったきっかけも、新垣が5年前に「VOCE」の撮影で訪問したサンゴ畑に行き、「当時自分の手で株分けをしたサンゴが今どうなっているのか自分の目で見て伝えたい」という思いから企画されたそう。

中面のページでは、成長した「ガッキーサンゴ」との再会の様子も掲載されている。

なかなか見られない新垣×沖縄の組み合わせだけに、話題を呼びそうだ。

「VOCE(ヴォーチェ)」(8月号)
2019年6月22日(土) 670円(税込) 講談社