ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 二階堂ふみがIndeedの新CMでコミカルなアドリブを披露

二階堂ふみがIndeedの新CMでコミカルなアドリブを披露

2019年7月9日

沖縄出身の女優・二階堂ふみが、7月2日から放送中の求人検索エンジン「Indeed(インディード)」の新CMに出演している。

二階堂が出演するCMは、「『#アフター6 無茶振り』篇」。IndeedのCMとしては、二階堂とともに、沢尻エリカも同CMから新キャストとして加わった。

「『#アフター6 無茶振り』篇」の舞台は、とある大衆居酒屋のテーブル席。同社CMシリーズでおなじみの泉里香と、沢尻、二階堂の仲良し3人組が仕事帰りに女子会を開いていた。社内の気になっている先輩(池内博之)がコンサルティング会社に転職してしまったことで落ち込んでいる二階堂が、ふとため息をつく。

泉が「後追っちゃいなよ!」と話を盛り上げると、立て続けに、沢尻は二階堂に「ちょっとコンサルっぽい顔してみ」といたずらな無茶振りが。その無茶振りに対し、 二階堂は“渾身のコンサル顔”を披露。沢尻から来た「もうちょっとシュッとしてみて」とさらなる無茶振りに、二階堂は「シュッ」と効果音をつけながらキメ顔&キメポーズで応えていく。

しかし、要望に応えてキメ顔をする二階堂を無視するように、泉と沢尻は世間話を始めてしまう。何とか2人の興味を引こうとコミカルに話し続ける二階堂だが、ことごとく無視されてしまうというストーリー。

CMでは、泉はアパレルのプレスらしい華やかなピンクのワンピース姿で、沢尻はクールなIT企業社員ということでモノトーンのシャツとパンツを身にまとい、商社で働く設定の二階堂は白シャツに青いスカートというさわやかな装いで登場。

リアルな居酒屋での撮影に思わずテンションが上がった二階堂は、居酒屋に行った時の定番メニューについて「砂肝!」と答えると、沢尻からも「手羽先!」と声が上がり、実際に注文するかのようにお互いの食べたいメニューの話を重ねて盛り上がった。

また、英語を習っている設定の二階堂は、無視する沢尻と泉に英語で話しかけることを求められ、「Hello~Hello Girls! Look at me~」とかわいらしい仕草と発音で注目を集めようと必死に。

演技中、視線を再び得たい二階堂から「シュッっとしてる NOW~」とコミカルなアドリブが入り、カットがかかるとスタッフからは「かわいい!」の声が漏れた。

撮影後、二階堂は「とにかく楽しかったです。あまりないような撮影の仕方で、ちょっとアドリブを入れたり、リアルなCMに仕上がるんじゃないかなと思います。ドキュメンタリーみたいな雰囲気を楽しんでいただけたらなと。次どうなっていくのかを楽しみにしてください」とコメントした。

また、斎藤工、窪塚洋介、池内博之の男性3人組が登場する「『アフター 6 近況シェア』篇」も同日から放送スタート。

インパクトのあるCMでこれまでも何かと話題になっていたIndeedのCMシリーズ。職種や働き方が異なる男女6人のストーリーが交錯していくなど、今後のストーリー展開にも注目したい。