ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > Anlyがライブで歌い育ててきた楽曲をリリース!

Anlyがライブで歌い育ててきた楽曲をリリース!

2020年2月8日

沖縄・伊江島出身のシンガー・ソングライター、Anlyは、2月19日(水)、デジタル・シングル「We’ll Never Die」を発売する。

Anlyは、沖縄の離島・伊江島出身の、現在23歳のシンガー・ソングライター。18歳となった2015年11月にドラマ主題歌の「太陽に笑え」でメジャーデビュー。2018年には、日本国内では女性アーティスト初となるLoop Pedalを駆使したライブツアー「LOOP NIGHT」を実施した。同年7月に発売された自身2枚目となるフルアルバム『LOOP』はアメリカ・ロサンゼルス在住のサウンドプロデューサー・Juan Arizaらとともに制作された。

Anlyは昨年秋に5カ月連続デジタル・シングル配信を行うことを発表し、11月に第1弾シングル「Taking My Time」、12月に第2弾シングル「愛情不足 feat. Rude-α」、1月に「DAREDA」を発表。

「We’ll Never Die」は、その第4弾シングルとしてリリース。昨年ライブでもたびたび披露され、ファンの間でも音源化希望の声が多かった楽曲で、このたび待望の配信決定となった。

楽曲に関してAnlyは、「『We’ll Never Die』はライブで半年以上歌い続け、育ててきた楽曲です。今を生きる全ての人に向けた応援歌。カントリー調の曲でマンドリンの音が聴こえてくる明るいアレンジとなっています。日本だけでなく世界中に響かせたい歌ができました!」と語った。

2月3日には、先行して「We’ll Never Die」のショートバージョンのミュージックビデオも公開。5月からは<LOOP PEDAL SET>と<BAND SET>で全国16カ所をまわる「Anly “Sweet Cruisin’” Tour 2020」も決まっているだけに、今後もますます目が離せない。

「We’ll Never Die」
2020年2月19日(水)配信開始  ソニー・ミュージックレーベルズ