ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 沖縄出身新世代ラッパーRude-αの新曲は実体験がモチーフ

沖縄出身新世代ラッパーRude-αの新曲は実体験がモチーフ

2020年2月15日

沖縄出身のラッパー・Rude-αは、2月8日(土)、デジタルシングル「アイスクリーム」を配信する。

Rude-αは、沖縄・沖縄市出身のラッパー。高校1年の時からストリートダンスを始め、各種ダンスバトルやイベントに出演。2015年6月1st EP『098 ORCHESTRA』をリリースし、沖縄限定発売ながら2,000枚を完売。その翌年、東京に拠点を移し、2018年2月、上京後初となる待望の新作EP『20』を発表した。

今回のシングルは、彼の23歳の誕生日にあたる2月8日に配信がスタート。SNSでリークされたミュージックビデオが、わずか4日間で29万回の再生を記録するなど、配信前から話題となっている。

同曲は、3月4日(水)にリリースされる1stアルバム『23』の先行シングル。早くも全国のラジオ局で大量にオンエアされている。

また、楽曲配信開始と同時となる2月8日の0時にRude-aオフィシャルYouTubeチャンネルで「アイスクリーム」のミュージックビデオフルバージョンも公開。

今作まではショートバージョンを公開した後、フルバージョンを公開してきたが、「今回のミュージックビデオの仕上がりを今まで以上に期待してもらいたい」「一気にフルで最初から最後まで観てもらいたい」というRude-αの思いから、今回は楽曲配信日からフルバージョンのみの公開となる。

新曲「アイスクリーム」は、彼の真骨頂でもあるダンサブルなラブソング。サビの「あなたと夢の中で会いたい アイスクリームが溶けるまで側にいてBabyおかしくなる君のせいで」のフレーズが特に印象的。

今回の楽曲について、Rude-aは「シンプルに恋をしている時の気持ちを書きました。好きな子のことを想うだけで、ただただ胸が苦しくなって、純粋過ぎる彼女の瞳と目を合わせることもできない。そんな君のせいでどんどんおかしくなっていく僕。せめて夢の中で今夜はあなたに会いたい、という思春期の頃の恋愛がテーマになっています。久しぶりに実体験を頭に下ろして書きました。聴きどころは、ずばりサビだと思います。ライブで合唱しながらみんなと踊りたいですね」と語った。

昨年11月の沖縄凱旋ライブでは、「沖縄という島はいろいろな問題があったり、東京に比べたら不便なこともあるけど、こういう町からでも羽ばたけるし、東京でも全然かませるぜって俺が証明する。いつか誰かの夢になれたらって思うし、いろんな人の今日を照らせる存在になるので、これからもよろしくお願いします」とコメントした。

3月からは全国10都市11公演を行う初の全国ツアーも開催される。デビュー以来、勢いが止まらないRude-aの活躍に注目が集まる。

デジタルシングル 「アイスクリーム」
2020年2月8日(土)配信開始 550円(税込) SME Records

アルバム『23』
2020年3月4日(水) 初回生産限定盤(CD+Blu-ray) 3.750円/通常盤(CDのみ)3,000円(いずれも税込) SME Records

「Rude-α 1st Album Release Tour『23』」
2020年3月15日(日) 石川・金沢GOLD CREEK
2020年3月18日(水) 福岡・福岡DRUM Be-1
2020年3月19日(木) 熊本・熊本B.9 V2
2020年3月21日(土) 宮城・darwin
2020年3月25日(水) 愛知・名古屋クラブクアトロ
2020年3月26日(木) 大阪・梅田クラブクアトロ
2020年4月5日(日) 静岡・Live House浜松窓枠
2020年4月22日(水) 東京・マイナビBLITZ赤坂
2020年4月25日(土) 沖縄・桜坂セントラル
2020年4月26日(日) 沖縄・桜坂セントラル
2020年4月29日(水・祝) 北海道・SPiCE