ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > Anlyの5カ月連続シングルリリースラストは「BRAND NEW DAY」

Anlyの5カ月連続シングルリリースラストは「BRAND NEW DAY」

2020年3月14日

沖縄・伊江島出身のシンガー・ソングライター、Anlyは、3月18日(水)、デジタルシングル「BRAND NEW DAY」を配信する。

Anlyは、沖縄の離島・伊江島出身の、現在23歳のシンガー・ソングライター。18歳となった2015年11月にドラマ主題歌の「太陽に笑え」でメジャーデビュー。2018年には、日本国内では女性アーティスト初となるLoop Pedalを駆使したライブツアー「LOOP NIGHT」を実施した。同年7月に発売された自身2枚目となるフルアルバム『LOOP』はアメリカ・ロサンゼルス在住のサウンドプロデューサー・Juan Arizaらとともに制作された。

Anlyは昨年秋に5カ月連続デジタルシングル配信を行うことを発表し、11月に第1弾シングル「Taking My Time」、12月に第2弾シングル「愛情不足 feat. Rude-α」、1月に「DAREDA」、2月に「We’ll Never Die」を発表。

そして、5カ月連続デジタルシングル配信のラストを飾る楽曲は、「BRAND NEW DAY」に決定。すでに、「BRAND NEW DAY」のMVショートバージョンも公開されている。

「BRAND NEW DAY」デジタル配信ジャケット写真

「BRAND NEW DAY」配信開始にあたり、Anlyは「5カ月連続配信のラスト第5弾となる『BRAND NEW DAY』は、私の曲を聴いてくれる人たちの毎日がもっと鮮やかに素晴らしいものであってほしいと願いながら作った楽曲です。胸の奥密かにコラボを夢見ていたmori zentaroさんと制作することができて、とても嬉しいです。誰かのFavorite songになりますように」とコメントを寄せた。

また、4月8日(水)に発売されることが決まっているアルバム『Sweet Cruisin’』には、「BRAND NEW DAY」に加え、「Taking My Time」「愛情不足 feat. Rude-α」「DAREDA」「We’ll Never Die」の4曲も収録。“100%自分らしい言葉”と“ジャンルを超えたCruisin’ Music”を収録した、Anly自身の今を詰め込んだ3rdアルバムとなっている。

アルバム 『Sweet Cruisin’』(初回生産限定盤)ジャケット写真

アルバム 『Sweet Cruisin’』(通常盤)ジャケット写真

まずは「BRAND NEW DAY」を聴き込んで、『Sweet Cruisin’』のリリースを待とう。

「BRAND NEW DAY」
2020年3月18日(水)配信開始 ソニー・ミュージックレーベルズ

アルバム『Sweet Cruisin’』
2020年4月8日(水) 初回生産限定盤:5,000円、通常盤:2,727円(いずれも税別) ソニー・ミュージックレーベルズ
【収録曲目】
CD (全10曲)
1.Taking My Time
2.We’ll Never Die
3.Sunshine
4.愛情不足 feat. Rude-α
5.DAREDA
6.Goodbye My Love
7.Sleep
8.4:00 a.m. feat. mahina
9.Brand New Day
10.Not Alone

DVD(初回生産限定盤のみ、全9曲)
1.Coffee (Live)
2.Fire (Live)
3.カラノココロ (Live)
4. Music Video 「Taking My Time」 (Music Video)
5. Music Video「愛情不足 feat. Rude-α」 (Music Video)
6. Music Video 「DAREDA」 (Music Video)
7. Music Video 「We’ll Never Die」 (Music Video)
8. Music Video「デジタル・シングル第5弾(未発表)」
9. Music Video「Sunshine」