ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 沖縄芸人ラップ集団・Gラッパーズが新曲でラップバトル!

沖縄芸人ラップ集団・Gラッパーズが新曲でラップバトル!

2020年5月6日

沖縄出身の芸人で結成された芸人ラップ集団・Gラッパーズが、4月29日、第6弾となる楽曲「IKUSA」をリリースした。

Gラッパーズは、「金ない」「モテない」「ウケない」の3拍子そろった、沖縄生まれ・崖っぷち芸人を標榜するラップ集団。メンバーは、リーダー・A16、MC・マエショー/aka ピーチキャッスル真栄城、さきはまっくす、MCリョウジ®、ちびネム/aka りおチルドレン、唄者ひがさん/aka ありんくりん ひがりゅうた、MC松島ン/aka マッハ松島の7人。

サービス精神旺盛のライブが好評で、2019年7月にシングル「TEIHEN/SHIPPAI」でデビュー。謙虚さとは裏腹に、夢は大きく「ミュージックステーションに出る」こと。現在、よしもと沖縄花月にて、定期的にライブを開催している。

今回リリースする「IKUSA」は、メンバー同士で激しく繰り広げられる“ラップバトル”が楽しめる楽曲。思わず笑ってしまう言葉遊びや、さきはまっくすの「俺から行くか?このIKUSA」から始まるお互いの掛け合いは、ファンならずとも満喫できそうだ。

「IKUSA」
2020年4月29日(水)〜 250円(税込) iTunes/AppleMusic/レコチョク/LINEMUSIC/Google Play/AWA/Amazon/dヒッツほか、ダウンロードサイト&聴き放題サイトで配信