ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 【音楽】DJ SASAが沖縄観光“お・も・て・な・し”CDをリリース

【音楽】DJ SASAが沖縄観光“お・も・て・な・し”CDをリリース

2015年5月21日

プリント

さまざまな楽曲を沖縄テイストにアレンジするプロデューサー・DJ SASAは、5月27日(水)に、ノンストップミックスCDの第3弾となる『琉球ドライビング-う・とぅ・い・む・ち-』をリリースする。

DJ SASAは、これまでさまざまな音楽をアレンジし、作品としてプロデュースしてきた音楽プロデューサー。2011年夏に、“んちゅ”シリーズのはしりとなる、スタジオジブリの映画音楽を沖縄テイストでカバーした『ジブリんちゅ』をリリースし、CDショップ以外にも沖縄の土産店等で販売したところ、沖縄の観光客が溢れる国際通りでヘビーローテーションされ、大ブレイクを果たした。

DJ SASAアー写(軽)

今作は、ベストセレクション・ノンストップミックスCDとして人気の『琉球ドライビング』シリーズの第3弾。今作は、沖縄の言葉で“おもてなし”を意味する“うとぅいむち”がテーマ。沖縄民謡からJ-POPの楽曲まで、幅広く33曲をアレンジしている。

りんけんバンドの名曲「ありがとう」をはじめ、沖縄民謡で沖縄の催事の節目でよく演奏される「唐船(トウシン)ドーイ」「芭蕉布」「安里屋ユンタ」、石垣島出身の人気ユニット・きいやま商店の「土曜日のそば」、ほか、沖縄出身ミュージシャンとしてBEGINの「島人ぬ宝」、かりゆし58の「アンマー」、喜納昌吉の「花〜すべての人の心に花を〜」をカバー。

そして、J-POPからは、杉山清貴&オメガトライブのヒット曲「ふたりの夏物語」、テレビアニメ「ONE PIECE」の主題歌「ウィーアー!」などがセレクトされた。

また、BEGINの比嘉栄昇が中心となって作ったなぞかけ歌「いちゃりば結(ゆい)」も収録されている。

今作を彩ったボーカリストは、大山百合香、神谷千尋、Yammy、山里ありさら総勢10人のオキナワンシンガー。新録音曲となった「ありがとう」「いちゃりば結」などは石垣島出身の女性シンガー・カワミツサヤカが担当した。

カワミツサヤカ

カワミツサヤカ

発売に際し、DJ SASAは「今回はサブタイトルが“う・とぅ・い・む・ち(おもてなし)”ということなので、今まで作ってきたトラックから沖縄曲を多めにチョイス&ミックスにしています」と構成を紹介。

続けて、「おもてなしの島でおもてなしミックスCDを楽しんでいただければと思います。今回初CD音源化の『いちゃりば結』もよい仕上がりになりました」とPRした。

沖縄民謡からポップスまで、“ザ・沖縄”を感じられるこの作品を聴きながら、沖縄の青い海沿いを軽快にドライブしよう。

『琉球ドライビング-う・とぅ・い・む・ち-』
2015年5月27日(水) 2,000円(税込) インセンスミュージックワークス