ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 【CM】県出身女優・二階堂ふみが浴衣姿で“ほろよい”気分…

【CM】県出身女優・二階堂ふみが浴衣姿で“ほろよい”気分…

2015年7月20日

main

沖縄出身の女優・二階堂ふみがイメージキャラクターとして出演する「サントリーチューハイ『ほろよい』」の新テレビCM「花火」篇(15秒)が、7月18日(土)から全国で放送中。

「サントリーチューハイ『ほろよい』」は、2009年の発売以来、アルコール度数3%のやさしい味わいで、20代の若者を中心に人気を集めた。今春からは“ほろよいたち”をテーマにテレビCMを刷新、“仲間と楽しむ「ほろよい」”の魅力を訴求している。

sub11

ほろよいたちは、二階堂のほか、成海璃子、野村周平、渡辺大知、片平里菜。

sub13

今回のテレビCMでは、夏のログハウスを舞台に、浴衣姿で「ほろよい」を片手に花火を見る、心地よいひと時を綴る。

5人の“ほろよいたち”が過ごすログハウスに夏が到来。海の向こうに打ち上がる花火を見ながら、いつものように「ほろよい」片手にゆったりと過ごしている。言葉を交わさなくとも心地良い時間に、しばらく旅に出ていた友人が突然帰って来る。“ほろよいたち”に仲間が加わり、さらに楽しい時間が始まりそうな予感をさせる1本に仕上がっている。

今回の撮影も、3月から放送されているテレビCMに続き、沖縄の海辺に建てられたログハウスで実施。「浴衣でのCM撮影は初めて」という出演者全員に、それぞれのイメージに合わせたデザインの浴衣が準備された。出演者同士で「似合っているね」と語り合う声も聞こえ、撮影は和やかな雰囲気で進行。

6人目のほろよいメンバーとして、“イケメン大学生”ことなおさんが合流。一般からCM出演者を募集する「ほろよいの夏のCMに出よう!」キャンペーンで決定したグランプリ受賞者・なおさんが、“6人目のCMキャラクター”として出演することに。緊張した面持ちでスタジオ入りしたが、撮影が始まると次第に落ち着いてきた様子。

sub1

sub12

なおは演出の箭内道彦氏から「一流のスタッフが君のためにこれだけ集まったんだよ」と冗談めいたプレッシャーにもひるまず、体当たりの演技を見せた。

撮影が終了したなおさんに、サプライズで二階堂から花束のプレゼントが。二階堂と突然ツーショットになったなおさんは、撮影以上に緊張している様子だったが、その後は和やかな雰囲気になり、21歳の同年齢ならではのトークで盛り上がった。

main