ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 【島ぜんぶでおーきな祭】沖縄の文化や歴史を映し出す“ヒストリカルムービー”を上映

【島ぜんぶでおーきな祭】沖縄の文化や歴史を映し出す“ヒストリカルムービー”を上映

2016年4月21日

(C)2015 by Lifecycle Productions Inc.

(C)2015 by Lifecycle Productions Inc.

沖縄では4月21日(木)〜4月24日(日)まで、「島ぜんぶでおーきな祭 第8回沖縄国際映画祭」が開催される。その開催期間中、那覇市のシネマパレットにて、沖縄を舞台にした映像作品を集めた「沖縄ヒストリカルムービー」を上映する。

「沖縄ヒストリカルムービー」は、沖縄の文化、歴史、風習、風景などを鮮烈に感じることができる選りすぐりの作品を紹介する企画。目玉は、“ジャパンプレミア上映”と銘打たれた特別招待作品『カクテル・パーティー』がラインナップされていること。

『カクテル・パーティー』は、沖縄在住の小説家で、沖縄初の芥川賞作家でもある大城立裕氏原作の作品。米軍占領下の沖縄で米軍基地内の“カクテル・パーティー”に招かれた沖縄県民の本人のほか、アメリカ人、中国人、沖縄県外出身の日本人という立場の違う4人の関係性から複雑な民族関係を浮き彫りにしていく。

また、「追悼・平良とみ〜平良とみレトロスペクティブ」と題して、1992年に公開された映画『パイナップル・ツアーズ』(4月21日<木>上映)、1978年に公開された『ヤマングーヌティーダ』(4月21日<木>上映)、『うみ・そら・さんごのいいつたえ』(4月22日<金>上映)、『走れ!ケー100(行くぜ!沖縄編)』(4月24日<日>上映)を紹介する。

13014849_1018367601565161_1838044061_n

沖縄で行う映画祭ならではの企画だけに、国内外の人にアピールするいい機会となりそうだ。

【「沖縄ヒストリカルムービー」詳細】
会場:シネマパレット
住所:沖縄県那覇市久茂地1-1-1 9階
電話:098-869-4688

「追悼・平良とみ〜平良とみレトロスペクティブ」
『パイナップル・ツアーズ』
2016年4月21日(木) 13:30開場/13:50〜14:17トークイベント/14:17〜16:15本編上映
登壇ゲスト:當間早志(監督/NPO法人シネマラボ突貫小僧)、津波信一(俳優)、仲宗根あいの(俳優)、世良利和(沖縄映画研究者)、清水圭(MC)

『ヤマングーヌティーダ』
2016年4月21日(木) 17:00開場/17:20〜17:25上映前解説/17:25〜18:00本編上映/18:00〜18:25トークイベントロケ地巡り
登壇ゲスト:謝花謙(監督)、世良利和(沖縄映画研究者)、平良竜次&當間早志(NPO法人シネマラボ突貫小僧)

『うみ・そら・さんごのいいつたえ』
2016年4月22日(金) 13:40開場/14:00〜14:30トークイベント/14:30〜16:20本編上映
登壇ゲスト:平良進(俳優)、嘉手川学(ふうどライター/作品スタッフ)、世良利和(沖縄映画研究者)

『走れ!ケー100(行くぜ!沖縄編)』
2016年4月24日(日) 13:30開場/13:50〜15:50上映前解説/13:55〜15:10本編上映/15:10〜15:35トークイベント
登壇ゲスト:世良利和(沖縄映画研究者)、當間早志(NPO法人シネマラボ突貫小僧) ※電話出演:大野しげひさ(俳優)

『カクテル・パーティー』
2016年4月23日(土) 11:00開場/11:20〜11:22上映前解説/11:22〜13:10本編上映/13:10〜13:40トークイベント
登壇ゲスト:レジー:ライフ(監督)、大城立裕(原作者)、市川達生(俳優)、アールスマンさゆり(プロデューサー、俳優)、世良利和(沖縄映画研究者)