ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 【島ぜんぶでおーきな祭】アニメ&ゲーム&映画から飛び出した!? コスプレーヤーが北谷町に集結!

【島ぜんぶでおーきな祭】アニメ&ゲーム&映画から飛び出した!? コスプレーヤーが北谷町に集結!

2016年4月24日

DSC03344

沖縄・北谷町(ちゃたんちょう)のサンセットビーチをメーン会場にして、4月23日、「島ぜんぶでおーきな祭×第1回沖縄国際コスプレ祭」が開催された。

当日は、コスプレーヤーによるパレードをはじめ、アニソンライブ、コスプレ大好き芸人によるトークショーなど、コスプレに関する多彩な企画を実施。

DSC03273

DSC03274

DSC03275

ステージは、沖縄のチアダンスチーム・琉球BOMBERZ(ボンバーズ)の元気いっぱいのダンスと、ガールズグループ・chuningcandy(チューニングキャンディー)によるポップでキュートな歌とダンスで幕を開けた。

DSC03292

目玉は、思い思いのコスチュームを身にまとったコスプレーヤーによるパレード。コスプレ好きで知られている芸人・天津の向清太朗や“エヴァ芸人こと”桜 稲垣早希、R藤本らとともに、国内外で活躍している人気コスプレーヤーたちを先頭に、102人の参加者が北谷町の人気観光エリア・アメリカンビレッジを練り歩いた。

DSC03283

DSC03284

DSC03291

しゃれたショップが建ち並ぶリゾート地に突如として現れた多くのコスプレーヤーたちの姿に街中の人たちは驚いた様子。中には、パレードの参加者に声を掛けたり、手を振ったり、また、記念撮影を依頼している人の姿も。圧倒的な美貌で会場でもひときわ人気だったゲストコスプレーヤー・砂月馨(さつき・けい)さんは「ONE PIECE」のニコ・ロビンのコスプレで話題を呼んだ。

パレード後に行われた「よしもとコスプレトークショー!」でも会場は大盛り上がり。ステージ上には、向清太朗、桜 稲垣早希、アニメ「ドラゴンボールZ」のベジータになりきったR藤本らが登壇し、MCを務めた。

また、人気コスプレーヤーも登壇。コスプレ好き外国人に人気のアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」のシーザー・A・ツェペリに扮した外国人コスプレーヤー・Billyさん、「ダンガンロンパ」の江ノ島盾子の姿に扮した、スタイル抜群の女性コスプレーヤー・ノリコさん、「ONE PIECE」の大人気キャラクター、ポートガス・D・エースに成りきったコスプレイベントでMCも務めるウサコさん、「シドニアの騎士」の白羽衣つむぎを再現した、複雑な造形を得意としている山葵さん、そして、なぜか、顔を白く塗った野性爆弾・くっきーの姿も。

「コスプレでの失敗談は?」という問いに「コスチュームの制作にこだわり過ぎて、徹夜で作っていたら、(その衣装を着て)参加する予定だったイベントが終わっていました」とノリコさんが語ると会場からは驚きの声が。

また、登壇者のコスプレーヤーたちが会場の一般コスプレーヤーの中から“一番お金がかかっていそうなコスプレ”を選ぶお題では、映画『プレデター』に出てくるプレデターが見事に選出。バイクのヘルメットを活用し、昔のゲーム機のパーツやおもちゃの銃を使うなどさまざまな工夫が施されていた。

その後、ステージではアーティストによるアニソンライブも開催。テレビアニメ「六花の勇者」(MBSほか)の主題歌を歌っているMICHIが、パワフルなパフォーマンスを魅せると、会場の熱気は最高潮に。また、県内のラジオでも人気の声優・やびくかりんは友達のコスプレーヤー・環と一緒に歌やトークで沸かせた。

MICHI

MICHI

やびくかりん

やびくかりん

イベント会場では、アニメキャラのイラストがプリントされた車・痛車(いたしゃ)の展示会や、漫画「怪盗ルパン伝 アバンチュリエ」の作者・森田崇さんによるフォーラムなども行われ、コスプレ好きにとってはたまらないイベントとなった。

痛車

痛車

森田崇氏講演会

森田崇氏講演会