ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールグッズ(グッズ) > 宮古島にオープンしたリゾート「the rescape」の香りが誕生

宮古島にオープンしたリゾート「the rescape」の香りが誕生

2019年5月8日

エッセンシャルオイル「the rescape オリジナルアロマオイル(3ml)」

沖縄・宮古島に5月6日に開業したリゾート「the rescape」は、現在、宮古島の香りを詰め込んだギフトを販売中。

特定の香りが、その香りにまつわる記憶を呼び起こす「プルースト効果」に着目し、このたび、沖縄の記憶と香りを一緒に持ち帰ってもらえるように、「the rescape」の香りを使ったオリジナルギフトを開発した。

今回開発した商品は3種類。自宅で香りを楽しめるエッセンシャルオイル「the rescape オリジナルアロマオイル(3ml)」(3,000円)、空気中にスプレーして香りを楽しむミスト「the rescape オリジナルエアミスト(30ml)」(1,800円)、ホテル館内の香りと同じ香りの石鹸「the rescape オリジナルアロマ石鹸 小箱入り」(1,500円)。

「the rescape オリジナルエアミスト(30ml)」

香りは、象徴的な建物の白と、隠れ家のような印象に焦点を当てたブレンド。すっきりとした樹木の香りにクローブの深い甘さを加え、静かで穏やかな大人っぽい雰囲気に。the rescapeのアートテーマである「循環」から、「Deep Respiration(深呼吸)」と名付けられた。かすかに感じるシークワーサーの苦味が程よいアクセントとなっている。

「the rescape オリジナルアロマ石鹸 小箱入り」

大人のためのリゾートホテル「the rescape」が提供する大自然の香りで、日常生活に潤いを与えよう。