ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールグッズ(グッズ) > 「WATTA」にフルーツシークヮーサー味が誕生

「WATTA」にフルーツシークヮーサー味が誕生

2020年2月20日

沖縄のビールメーカー・オリオンビールは、「オリオンチューハイ WATTA」の新フレーバー「WATTA 完熟フルーツシークヮ―サー」を、2月26日(水)‬から数量限定で発売する。

「フルーツシークヮーサー(黄金)」は、一般的によく知られているシークヮーサーの青い実が熟して、皮が橙色に色づき、甘みが増したシークヮーサーのこと。この商品には、旬の新フレーバーとして、2019年12月~2020年1月に収穫された県産フルーツシークヮーサー果汁だけを使用した。

今回は、アルコール度数3%の350ml缶商品を数量限定で発売。沖縄県産の旬のフルーツシークヮーサーの熟した甘さが引き立った、スイートでさっぱりとした味わいが特徴となっている。

オリオンビールは今後も魅力ある沖縄の素材を取り入れたユニークなフレーバーを展開していくそう。

貴重なフルーツシークヮーサーの味を楽しもう。

「WATTA 完熟フルーツシークヮ―サー」
2020年2月26日(水) オープン価格 沖縄県全域にて発売