ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールグッズ(グッズ) > JCRC2017トップ3ロースターによるコーヒー豆セットを販売中!

JCRC2017トップ3ロースターによるコーヒー豆セットを販売中!

2020年5月1日

沖縄、兵庫、三重の3人のロースターが、このたび、「Meets coffee」プロジェクトを立ち上げ、「各焙煎士がオススメする 50g×6セット」(2,100円)のコーヒー豆を完全予約制で販売している。予約受け付けは、5月6日(水)の23:59まで。

「Meets coffee」は、ジャパン・コーヒー・ロースティング・チャンピオンシップ (JCRC)の2017年の大会で優勝、準優勝、3位を飾った焙煎士によるプロジェクト。

新型コロナウイルスの感染拡大が世界的に進む昨今、「コーヒー屋として何かできることはないのか?」と考える中で、「どうしたら少しでもおウチ時間を楽しんでもらえるか」「豊かに過ごすことができるのか」と同世代である3人が同じ時間を過ごした結果、スタートした。

沖縄のロースター「豆ポレポレ」の仲村良行氏は、JCRC2017で優勝、翌2018年には「ワールド コーヒー ロースティング チャンピオンシップ」の世界大会で2位に輝いた実力者。コーヒーが育ってきた環境や作り手の個性を最大限に引き出す焙煎技術で高い評価を得ている。

兵庫にある「BUNDY BEANS」の名越千人氏は、JCRC2017にて準優勝。「毎日がぶがぶ飲めるコーヒー」をコンセプトに、酸味や苦味を抑えた中浅煎り〜中深煎りで揃える。

そして、三重の「なかむら珈房」の中村純也氏は、JCRC2017にて3位に入った。角のとれた酸味、甘みが特徴で、多くのファンを抱えている。

今回の商品は、3人のロースターの豆100gずつをセットにした貴重なもの。「丁寧においしいコーヒーを届けたい」という思いから、数量限定、完全予約制での販売となった。

できれば豆の状態で購入し、豆を挽く時間からおウチ時間を豊かにしよう。

「【完全予約】各焙煎士がオススメする 50g×6セット【送料無料】」
価格:2,100円(消費税、送料込み)
予約締め切り日:2020年5月6日(水)23:59
発送予定日:2020年5月13日(水)

【「Meets coffee」公式サイト】(購入はこちらから)

「豆ポレポレ」公式サイト

「BUNDY BEANS」公式サイト

「なかむら珈房」公式サイト