ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

レッドプラネットホテル
予約は下記から

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > 沖縄のスーパーフード「琉球もろみ酢」を味わい、学ぶ。

沖縄のスーパーフード「琉球もろみ酢」を味わい、学ぶ。

2017年5月14日

沖縄・宜野湾市の「カフェユニゾン」では、現在、「沖縄スーパーフード『琉球もろみ酢』×小倉ヒラク『発酵文化人類学』発酵食品フェア」を開催中。期間は、6月6日(火)まで。

同フェアは、琉球もろみ酢をはじめとする沖縄スーパーフード協会の商品、発酵デザイナー・小倉ヒラク氏の最新著書「発酵文化人類学」、同書で紹介されている商品を中心とした発酵食品のイベント。

また、会期中には、琉球もろみ酢を使ったカフェユニゾンオリジナルメニューの販売、ウェルカムもろみ酢の提供などを行う。

「沖縄スーパーフード」は、安全性と健康維持に役立つ成分を含むと客観的なデータで示された沖縄県産の加工食品。沖縄スーパーフード協会は、その食品を推奨し、沖縄に伝わる食文化や食スタイルとともに、素材や商品の魅力を発信している。

その沖縄スーパーフード協会が推奨する、琉球もろみ酢を使った商品は4種類。パイナップル果汁を加えた「パイナップルもろみ酢」、沖縄県産の黒糖を使った「黒糖もろみ酢」、沖縄の伝統的な発酵食品「豆腐よう」のつけ汁や黒糖をブレンドした「紅麹もろみ酢」、そして、シークヮーサーを入れた「シークヮーサーもろみ酢」(すべて2,484円)。

そして、カフェユニゾンでは、琉球もろみ酢を使用したオリジナルメニューを提供。「紅麹もろみ酢使用トマトソースチキン」(5/11〜5/16)、「シークヮーサーもろみ酢使用みそ焼きチキン」(5/18〜5/23)、「黒糖もろみ酢使用バーベキューソースチキン」(5/25〜5/30)、「パイナップルもろみ酢使用アップルマスタードチキン」(6/1〜6/6)、また、期間を通して「パイナップルもろみ酢ソーダ」を販売する。

5月23日(火)には、「発酵文化人類学」出版記念として、小倉ヒラク氏をゲストにトークイベントを開催する。

沖縄のスーパーフードについて、そして、発酵食品について、おいしく食べながら学ぼう。

「沖縄スーパーフード『琉球もろみ酢』×小倉ヒラク『発酵文化人類学』発酵食品フェア」
2017年5月11日(木)〜6月6日(火) 11:30〜25:00 入場無料 沖縄・宜野湾市「カフェユニゾン」にて開催
※水曜定休

「小倉ヒラク『発酵文化人類学』出版記念イベント」
2017年5月23日(火) 19:00開場/19:30開演 1,000円(ワンドリンク付き) 沖縄・宜野湾市「カフェユニゾン」にて開催
※予約は、カフェユニゾン店頭、電話、メールにて

【問い合わせ】
電話:098-896-1060
E-mail:info@cafe-unizon.jp