ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > 白鵬&日馬富士や宇良関も来県!「大相撲沖縄場所」今年も開催

白鵬&日馬富士や宇良関も来県!「大相撲沖縄場所」今年も開催

2017年8月9日

大相撲の冬巡業として、今年も12月16日(土)、12月17日(日)の2日間、沖縄・宜野湾市の沖縄コンベンションセンターにて、「大相撲沖縄場所」が開催される。今年で3年連続。

相撲は1,500年以上の伝統を持ち、日本の文化に深く根ざしている。特に「巡業」は、相撲道の普及、地域の活性化、青少年の育成を目的として行われている。

巡業では、力士の迫力ある取り組みはもちろん、行司の所作、土俵入り、化粧回しなど、テレビでは感じられない相撲の伝統文化を間近で体験できるのが特徴。

今年も、力士や親方衆など約180人が来県予定。トーナメントは、九州・福岡で行われる「十一月場所」の上位力士が参戦予定で、白鵬、日馬富士、鶴竜、稀勢の里ら横綱勢のほか、先日記者発表で来県した宇良関も出場が有力視される。

トーナメントをはじめ、公開稽古、人気力士との「ちびっこ相撲」、初切(しょっきり)相撲甚句などのほか、力士との記念撮影、ちゃんこ鍋などのフード、オリジナルグッズなども販売予定。

迫力のある力士の取り組みを間近で体感しよう。

「平成二十九年 冬巡業 大相撲沖縄場所」
2017年12月16日(土)、12月17日(日) 9:00〜15:00 沖縄・宜野湾市「沖縄コンベンションセンター」展示棟にて開催

【料金】
タマリ席S:14,000円、タマリ席A:13,000円、1階可動席:10,000円、Sペアマス席:22,000円、Aペアマス席20,000円、1階椅子席:9,000円、車椅子席:9,000円、スタンド席S:8,000円、スタンド席A:7,000円
※未就学児の入場は、膝上に限り可
※限定販売「記念お土産」横綱セット5,000円、大関セット3,000円(いずれも、弁当・飲み物・相撲グッズ入り。要事前予約)