ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

レッドプラネットホテル
予約は下記から

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > タラソテラピーとやちむんで癒される3日間

タラソテラピーとやちむんで癒される3日間

2017年8月11日

沖縄・宜野座村の「かりゆしカンナタラソラグーナ」では、8月11日(金・祝)から、「第一回 タラソのやすらぎ空間と焼きもの展〜沖縄の陶芸家 三人展〜」が開催される。期間は、8月13日(日)までの3日間。

「第一回 タラソのやすらぎ空間と焼きもの展〜沖縄の陶芸家 三人展〜」は、読谷村(よみたんそん)の宮城三成氏、宜野座村の宮城秀雄氏、名護市の仲村勇氏の3人の作品を一堂に集めた展示・販売会。

宮城三成氏は「海」にまつわる作品を、宮城秀雄氏は間近で迫力溢れる作品を、仲村氏は“窯変(ようへん)”が美しい「苔天緑金窯窯変抱瓶」などをそれぞれ展示する。

また、館内では、シーサーを探す感覚で参加できる「シーサースタンプラリー」、焼き物によって水の味が変わることを実感できる「飲みくらべ体験」、8月12日(土)には、地元の有志による沖縄民謡のミニライブも開催。

そして、天目茶碗のほか、江戸・明治期の骨董品を集めた「ネコさんの骨董展」も同時に行われる。

タラソテラピーの“癒し”と、沖縄の焼き物「やちむん」から伝わってくる温かさから感じられる“癒し”で、心身ともにリフレッシュしよう。

「第一回 タラソのやすらぎ空間と焼きもの展〜沖縄の陶芸家 三人展〜」
2017年8月11日(金・祝)〜8月13日(日) 12:00〜17:00 入場無料 沖縄・宜野座村「かりゆしカンナタラソラグーナ」2階フロントフロアにて開催

【スケジュール】
「お琴と沖縄音楽LIVE」
2017年8月12日(土) 14:30〜 沖縄・宜野座村「かりゆしカンナタラソラグーナ」2階フロントフロアにて開催