ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > 沖縄伝説のミュージシャン3人がチャリティーライブ

沖縄伝説のミュージシャン3人がチャリティーライブ

2017年11月22日

沖縄・那覇市のライブハウス「ナムラホール」では、12月3日(日)、コンサート「WANTED」が開催される。

同ライブは、2016年6月に第1回が行われた、子供食堂のチャリティーを目的にしたコンサート。1回目は約700人が来場し、約400,000円の寄付を行った。

企画をしたのは、“沖縄のカリスマギタリスト”と称されて名曲「スローダンサー」で有線新人賞を受賞したGANGY、その息子で、DREAMS COME TRUEのギタリストを務める樹音、そして、円谷プロダクションの専属歌手を務めるTATSUYAの沖縄出身ミュージシャン3人。

この3人が「沖縄の貧困児童のために僕らができる音楽活動を通して、貢献をしたい。また、皆さんの力と共同で良い結果を生みたい」という思いから企画がスタートした。

サポート含め全員沖縄出身のミュージシャンというこのイベント。「沖縄の未来への思い」が共通目標となり、今回も熱いステージが繰り広げられそうだ。

「WANTED」
2017年12月3日(日) 17:00開場/18:00開演 前売り3,000円、当日3,500円(ともに税込) 沖縄・那覇市「ナムラホール」にて開催