ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > 沖縄とアジアの音楽ネットワークを作る「Trans Asia Music Meeting」開幕

沖縄とアジアの音楽ネットワークを作る「Trans Asia Music Meeting」開幕

2018年2月9日

昨年の模様

沖縄・那覇市の「桜坂劇場」では、2月10日(土)、2月11日(日・祝)の2日間、アジアの音楽関係者が集まるカンファレンス「Trans Asia Music Meeting 2018」が開催される。

「Trans Asia Music Meeting」は、沖縄とアジアの音楽ネットワークを構築することを目的に、2016年からスタートした音楽カンファレンス。

昨年の模様

昨年の模様

今回は、モンゴル、ベトナム、中国、台湾、タイ、韓国、日本、アジア各都市から10人の音楽関係者を招聘。トークセッションのほか、プレゼンテーション、1 on 1ミーティング、ネットワーク会議を開催する。


ニコラ・リバレ氏


Natsagdorj Tserendorj氏


Mai Thang(Vietnam)氏

日本からは、南砺市福野文化創造センター「ヘリオス」のプロデューサー、ニコラ・リバレ氏、海外アーティストの来日公演を主催する根木龍一氏が参加し、2月10日に、「日本におけるワールドミュージックフェスティバルの現在」と題してトークセッションを行う。

Jung Hun Lee(Korea)氏


Weining(Taiwan)氏

ほか、台湾でオンライン・マガジンの発行、コンサートの企画を手掛けるピヤポン・ムエンプラセルディー氏が「タイの音楽産業の概要」に関してプレゼン、そして、沖縄在住アーティストと音楽関係者による1 on 1ミーティングも行われる。


Piyapong(Thailand)氏

yu su ying.(Taiwan)氏

この2日間は同じ場所にて、街フェス「Sakurazaka ASYLUM(サクラザカ・アサイラム)」も開催されているので、気軽に参加してみよう。

「Trans Asia Music Meeting 2018」
2018年2月10日(土)〜2月11日(日・祝) 入場無料 沖縄・那覇市「桜坂劇場」内「ホールC」「さんご座キッチン」にて開催

【「Trans Asia Music Meeting 2018」登壇者】
Natsagdorj Tserendorj(Playtime Festival プロデューサー/モンゴル・ウランバートル)
Mai Thang(Monsoon Festival プロデューサー/ベトナム・ハノイ)
Lu Zhong-Kiang(13th month, Folk on the Road プロデューサー/中国・北京)
Su-Ying Yu(Wind Music/World Music Festival @ TAIWANプロデューサー/台湾・台北)
Ming Lo(Wind Music プロデューサー/台湾・台北)
Weining Hung(LUCFest | Festival ディレクター/台湾・台南)
Piyapong Muenprasertdee(Fungjai 創設者&コミュニティ・ディレクター/タイ・バンコク)
Nicolas Ribalet(スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールドディレクター/日本・富山)
Jung Hun Lee(Ulsan Jazz Festival 創設者• Seoul Music Week 創設者&ゼネラルディレクター・Global Music Market Network 代表/韓国・蔚山)
根木龍一(microAction 代表/橋の下世界音楽祭-Soul Beat Asia プロデューサー/日本・豊田)

【プログラム】
2月10日(土)
13:00〜13:40
Aプログラム「日本におけるワールドミュージックフェスティバル」の現在
トークセッション

14:00〜14:40
B:プログラム「中国の音楽シーンを読み解く」(プレゼンテーション)

15:00〜15:40
C プログラム「タイの音楽産業の概要」(プレゼンテーション)

16:00〜16:40
D プログラム「アジア、そして世界。音楽ネットワークをどう機能させるのか」(トークセッション)

2月11日(日・祝)

10:30〜11:10
Eプログラム「台湾の音楽シーンをめぐって」(トークセッション)


11:30〜12:10
Fプログラム「音楽フェスティバルの各地域における役割」(トークセッション)

14:00〜15:30
「1 on 1ミーティング」
※「桜坂劇場」1階・さんご座キッチンにて開催