ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > アジアと東北の味をつなげる「瀬長島夜市」開幕

アジアと東北の味をつなげる「瀬長島夜市」開幕

2018年9月8日

沖縄・豊見城市の瀬長島では、現在、「瀬長島夜市」を開催中。期間は、9月24日(月)まで。

今回の「瀬長島夜市」は、2部制。9月17日(月)までの第一弾は、「台湾屋台グルメ×東北みちのく味」がテーマ。台湾から沖縄入りした本場の職人が作る台湾屋台に加え、東北で人気のメニューの屋台を用意した。

台湾屋台では、前回の台湾夜市で好評だった「魯肉飯(ルーロウファン)」や「牛肉麺」「カーパオ」「台湾風鶏のから揚げ」「タピオカミルクティー」に加え、台湾で人気の「ホルモン入りそうめん」や「爆弾葱餅」「棺桶揚げパン」などが新たに登場。

一方、東北屋台では、盛岡市の本場の「盛岡冷麺」「ジャージャー麺」や、仙台の牛タンなど沖縄ではなかなか食べることのできない一品が味わえる。

また、第2弾は「アジアン屋台×東北うまいもの屋台」。「焼き餃子」や「トッポッキ」、本格的な窯で焼き上げる「胡椒餅(フージャオピン)」や「鶏肉飯(チーロンファン)」など、アジア各国の味を幅広く取りそろえる。

さらに、ゆいレールとサントリーとのコラボ企画として、当日、ゆいレールの利用客には「シークワーサーハイボール」を1杯、無料で提供する(オキカ・当日乗車券提示、乗車券は当日券のみ有効)。

食以外にも、ゲームやイベントなども用意。瀬長島ならではの夕日や夜空を見ながら、本格的な屋台の味と沖縄の夜を楽しもう。

「瀬長島夜市」
2018年9月7日(金)~9月24日(月) 17:00~23:00 沖縄・豊見城市「瀬長島」内「瀬長島サンセットパーク」にて開催
※9月18日(火)は店舗入替のため休み
※ゆいレールの赤嶺駅や国際通りのパレットくもじ(夜間限定)から送迎無料シャトルバス運行(臨時バスも運行予定
※全店舗チケット制(チケットはイベント会場で販売)