ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > 安室奈美恵のラストステージに台湾の歌姫ジョリン・ツァイの出演が決定

安室奈美恵のラストステージに台湾の歌姫ジョリン・ツァイの出演が決定

2018年9月11日


ジョリン・ツァイ

9月16日(日)の引退を表明している沖縄出身のアーティスト・安室奈美恵は、その前日の9月15日(土)、「WE ♥ NAMIE HANABI SHOW 前夜祭 ~I ♥ OKINAWA/I ♥ MUSIC~ supported by セブン-イレブン」を開催する。

今回、そのライブ出演アーティストとして、新たに、台湾の歌姫、ジョリン・ツァイ(蔡依林)の出演が決定した。

「WE ♥ NAMIE HANABI SHOW Supported by セブン-イレブン」は、安室の新しい旅立ちを送り出す、セブン‐イレブン・ジャパンと沖縄タイムス社の共同企画イベント。

先日発表された、BEGIN、MONGOL800、平井堅ら共演者に続き、ジョリンの出演が発表された。


ジョリン・ツァイ

ジョリンは台湾を中心にアジアで活躍する女性アーティスト。“クイーン・オブ・ポップ・イン・アジア”として各メディアに賞賛されている。台湾で300万枚、アジアで2300万枚をセールスし、アジアでは女性アーティストとして2000年以降で最高のセールスを記録している。

ジョリンと安室は、2014年リリースのシングル「I’m Not Yours」で安室とコラボした経験を持ち、翌年5月の台北アリーナコンサートでは、 安室がスペシャルゲストとしてジョリンのステージに登場するなどの交流があり、今回の出演となった。

ジョリン・ツァイ

出演決定に際して、ジョリンは「前夜祭に参加できることを大変光栄に思っています。安室さんと再び共演できることは夢のようで、まだ実感が湧いていませんが、私の人生で最も忘れられない誕生日プレゼントになると思います。安室さんの素敵な笑顔に出会えることを楽しみにしています」とコメントを寄せた。

安室と親交の深いアーティストの出演決定に、ますますの盛り上がりが期待される。

「WE ♥ NAMIE HANABI SHOW 前夜祭 ~I ♥ OKINAWA/I ♥ MUSIC~ supported by セブン-イレブン」
2018年9月15日(土) 沖縄・宜野湾市「沖縄コンベンションセンター展示棟」にて開催