ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > デパートリウボウがシンガポールで沖縄をPR

デパートリウボウがシンガポールで沖縄をPR

2018年9月28日

沖縄・那覇市の「デパートリウボウ」は、9月28日(金)から、シンガポール高島屋にて開催される25周年イベント「JAPAN FOOD MATSURI」に出展する。期間は、10月14日(日)までの17日間。

「デパートリウボウ」は、これまで、沖縄唯一のデパートとして積極的に沖縄のいいモノを海外で発信してきた。2016年7月に台湾の百貨店「遠東SOGO」で行われた販売会を皮切りに、タイ、香港、マレーシアでの海外催事を実施。今回は、5カ国目となるシンガポールでの販売会への参加となる。

「JAPAN FOOD MATSURI」は、シンガポール高島屋の25周年イベントとして開催。北海道、九州、沖縄を中心に地域グルメ、工芸品など本物の日本を味わえるのが特徴となっている。

「デパートリウボウ」は、アジアで人気の「べにいもたると」など、沖縄を代表するスイーツや、琉球ガラス、赤瓦コースターなどを現代の感覚でアップデートしたクラフトアイテムなど、トータルで展開していく。また、メロンパンの実演販売を実施し、出来立ての味を紹介。

商品を通して沖縄をPRすることで、「シンガポールから一番近い日本」としての沖縄への誘客を図っていく。

「25th Anniversary JAPAN FOOD MATSURI」
2018年9月28日(金)~10月14日(日) シンガポール高島屋にて開催