ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > 沖縄初の大型アートブックフェア「BARRAK ART BOOK FAIR 2018」開催

沖縄初の大型アートブックフェア「BARRAK ART BOOK FAIR 2018」開催

2018年10月19日

沖縄初の大型アートブックフェア「BARRAK ART BOOK FAIR 2018」が、10月19日(金)から、那覇市の「BARRAK」で開催される。期間は、10月21日(日)までの3日間。

「BARRAK ART BOOK FAIR」は、沖縄初となる大型アートブックフェア。“沖縄の市場(いちば)”をテーマとした同フェアは、会場のBARRAKの語源である「バラック建築」から「戦後の荒地にバラックを立てて市場ができた」という物語をモチーフとして開催する。机や椅子などの展示什器もすべて手作りにこだわった。

フェアには、台湾のリトルプレス・レーベルほか約40組のアーティストが参加。彼らが沖縄の新たなアートシーンとして注目を集める那覇市の「BARRAK」のビル一棟全体を会場として、フェアを盛り上げる。

また、台湾から「意象萎縮」などのリトル・プレスの展示を開催しているPeter Freestone氏を召致、台湾スペシャルセクションとして台湾ZINEシーンの展示を行う。

開催にあたり、実行委員長の又吉美和氏は「たくさんのZINEがある。その中から、好きだなあという本を選ぶ。たくさんの中から選べるというのが文化の豊かさであり、市場のいいところでもあると思います。この小さな島、沖縄にいる人にもっと気軽にZINEを作って持って来てほしいし、このフェアをきっかけに沖縄にたくさんの人が来てほしいです。今回、台湾と東京と沖縄を中心に出展を募集していますが、お互いに知らない遠いところからの本に出会い楽しんでくれたらいいなあという目的です。どうなるのか想像出来ないところが深いです。みんなの反応が単純に楽しみです」とコメントを寄せた。

沖縄初開催となる大型アートブックフェア。出店者と来場者で作り上げる初めての展示会がどんな空間になるのか、楽しみだ。

「BARRAK ART BOOK FAIR 2018」
2018年10月19日(金)〜10月21日(日) 13:00〜21:00(19日は16:00〜、21日は〜20:00) 入場無料 沖縄・那覇市「BARRAK」にて開催

「BARRAK」
住所:沖縄県那覇市大道35-5