ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > カヌチャリゾートが100万個のイルミに包まれる「スターダストファンタジア」開幕

カヌチャリゾートが100万個のイルミに包まれる「スターダストファンタジア」開幕

2018年11月2日

沖縄・名護市のリゾート「カヌチャリゾート」では、11月1日から恒例の冬のイベント「スターダストファンタジア2018-2019」が開幕。同日、点灯イベント「スターダストセレモニア」が行われた。

「スターダストファンタジア2018-2019」は、2000年にカヌチャリゾートでスタートしたイルミネーションイベント。今年で19回目を迎える。

今回のテーマは、「REFLECTION」。水面や鏡に映る光という意味と、繰り返される日常から一歩はずれ、これまでの経験や来た道を振り返る時間という2つの意味を持たせた。

2019年2月14日(木)のバレンタインデーまでの間、リゾート内が100万個以上のイルミネーションに包まれ、12月1日(土)からは「3Dプロジェクションマッピングシアター」も開催される。

11月1日のスタートに合わせて行われた「スターダストセレモニア」では、レーザーショーの演出とともに、イルミネーションのカウントダウンを実施。会場に詰め掛けた招待客による10秒間のカウントダウンの声の後、リゾート内の100万個のイルミネーションが灯り、マザーツリーのバックから花火が打ち上げられた。

その後、沖縄県出身の7人組のアイドルユニット・チューニングキャンディーがスペシャルステージを繰り広げて、セレモニーを盛り上げた。

その後、ルミナスガーデンに会場を移し、プールサイドの幻想的なイルミネーションの中で「ファンタジア・ミュージックギフト〜カヌチャの音まつり〜」のショーケースを開催。

「ファンタジア・ミュージックギフト〜カヌチャの音まつり〜」は、11月2日(金)〜11月30日(金)までの期間、毎日、ルミナスガーデンの特設ステージでライブが繰り広げられる。

今年は、1年中楽しめるナイトプールも実施されており、リゾート内の各所がイルミネーションに彩られている。冬の沖縄の一大イベントとして定着したカヌチャリゾートの冬を楽しもう。

「スターダストファンタジア2018-2019」
2018年11月1日(木)~2019年2月14日(木) 点灯時間18:00~23:00(最終入場20:30)※2019年1月1日(火)~2月14日(木)は19:00~23:00(最終入場20:30) シングルパス1,000円(当日に受付で支払いの場合は1,500円)、グループパス(4枚組)3,000円(事前購入のみ)、小学生以下無料 沖縄・名護市「カヌチャリゾート」にて開催
※12月22日(土)~12月25日(月)は、1人1,000円の追加料金が必要。来場時に受け付けにて支払い
※宿泊、ゴルフコース利用、レストランでのディナーを予約した人は無料
※12月31日(月)は「ザ・ファイナルカウントダウンイリュージョン」のため点灯時間が異なる。入場には、「ザ・ファイナルカウントダウンイリュージョン」のチケットが必要