ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > 「旅するファヌアン」第3弾は北欧の郷土料理をファヌアンスタイルで

「旅するファヌアン」第3弾は北欧の郷土料理をファヌアンスタイルで

2019年2月7日

沖縄・那覇市のホテル「ザ・ナハテラス」では、現在、レストラン「ファヌアン」にて、食のフェア「Flavors of the world〜旅するファヌアン〜 北欧×ファヌアン」を開催中。期間は、3月31日(日)まで。

同ホテルでは、日本と外交関係・国交樹立周年を迎える国を中心に、各国の料理をホテル内の「ファヌアン」がアレンジして提供する食のイベント「Flavors of the World~旅するファヌアン~」を開催している。スペイン、カナダに続き、今回が3回目。

今回の「北欧」とのコラボレーションは、ノルウェー、スウェーデン、デンマーク、フィンランドなど6カ国がテーマ。日本・フィンランド外交関係樹立100周年にちなみ、シェフ・喜納正智(きな・まさとも)氏による北欧の郷土料理をファヌアンスタイルで提供する。

まずは、「スモーブローバリエ」と呼ばれる、デンマークやノルウェーで楽しまれているオープンサンドが登場。今回はサーモンのマリネ、フィンランド産のニシンの酢漬け、デンマークの豚肉を使ったハムが使用された。

「スモーブローバリエ」

「スモーブローバリエ」

続いては、スウェーデンスタイルのミートボール「ショットブラール」が。牛と豚の合挽肉で作ったミートボールに、ナツメグ、カルダモンのスパイスを効かせた。添えられた苔桃のジャムのほのかな甘みがアクセントとなって美味。

「ショットブラール」

3品目は「北欧チーズと胡桃のサラダ」。デンマーク産のハバティとサムソーという2種類のチーズをフレンチドレッシングで楽しもう。

「北欧チーズと胡桃のサラダ」

フィンランドの家庭料理でグリーンピースの濃厚なスープ「ヘルネケイット」に続き、メイン一品目となる「ノルウェー産サバとホタテのポワレ エストラゴン風味 バターソース フラワーソルト添え」が登場。表面を焼いて香ばしさを出したサバをエディブルフラワーの塩をお好みでかけよう。

「ヘルネケイット」

「ノルウェー産サバとホタテのポワレ エストラゴン風味 バターソース フラワーソルト添え」

そして、メイン二品目は「牛サーロインのグリエ 木の子クリームソース スウェーデン料理“ヤンソンさんの誘惑”ポテトグラタン添え」。シンプルにおいしいサーロインの肉と、スウェーデンの伝統的な家庭料理である「ヤンソンさんの誘惑」と呼ばれるポテトグラタンが至福の時を演出する。

「牛サーロインのグリエ 木の子クリームソース スウェーデン料理“ヤンソンさんの誘惑”ポテトグラタン添え」

「ヤンソンさんの誘惑」

パティシエ・小林丈洋氏によるデザートは北欧の家庭で楽しまれている伝統的菓子をアレンジ。白ワインを使ったノルウェー風の「洋梨コンポート」、スウェーデンの菓子「ジャムクッキー&チョコボール」、スウェーデン・ストックホルムでよく食べられている「アップルパイ」、北欧全域で使われているベリーソースが添えられた「バニラアイス ベリーソース」の4種類を、コーヒーか紅茶と一緒に楽しめる。

「洋梨コンポート」「ジャムクッキー&チョコボール」「アップルパイ」「バニラアイス ベリーソース」

この「Flavors of the world〜旅するファヌアン〜 北欧×ファヌアン」は、4人になると“パーティースタイル”での提供となり、皿を重ねるスタイルや見た目もかわいい大皿で料理が運ばれてくるのも魅力。

ディナーだが、1人6,480円で飲み放題(ソムリエセレクトワイン<赤、白、スパークリング>のフリーフロー)付きというお手頃な価格なので、女子会など気軽な仲間4人で、心ゆくまで北欧を感じるひと時を楽しもう。

「Flavors of the world〜旅するファヌアン〜 北欧×ファヌアン」
2019年2月1日(金)〜3月31日(日) 18:00~22:00(L.O.21:30) 6,480円(税金・サービス料込み) 沖縄・那覇市「ザ・ナハテラス」2階「レストラン『ファヌアン』」にて開催
※平日には5種類のメインディッシュから1品を選べるセミブッフェスタイルにて北欧料理を提供

【予約・問い合わせ】
電話:098-864-1111(ホテル代表)