ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > 県内の人気コーヒー店と飲食店が集結!

県内の人気コーヒー店と飲食店が集結!

2019年3月3日

沖縄・宜野座村(ぎのざそん)にて、3月9日(土)と3月10日(日)の2日間、「OKINAWA COFFEE FESTIVAL」が開催される。

「OKINAWA COFFEE FESTIVAL」は、近年盛り上がりつつある沖縄のコーヒー店のほか、コーヒーに合うパン店、飲食店が一堂に集結する食のイベント。2016年に続き、今回が2回目となる。

昨年11月に台湾にて開催された「TAIWAN OKINAWA COFFEE FESTIVAL」で沖縄のコーヒー店が出店したことを受けて、今回、「OKINAWA COFFEE FESTIVAL 2019 feat.TAIWAN」と題し、台湾から約10店舗が出店する予定。

沖縄県内からは、先日、「WORLD COFFEE ROASTING CHAMPIONSHIP」で見事世界2位に輝いた仲村良行氏の「豆ポレポレ」(沖縄市)のほか、スペシャリティコーヒーに定評のある「沖縄セラードコーヒー」(浦添市)、2006年に栄町市場内にオープンした「COFFEE potohoto」(那覇市)、生豆の質にとことんこだわり、豆の状態に合わせた焙煎で味を整える「yamada coffee okinawa」(宜野湾市)、オーストラリア・メルボルンで修業を積んだスペシャリティコーヒーを提供する「食堂黒猫」(那覇市)など、錚々たるメンバーが集う。

コーヒー店以外にも、カカオ豆とさとうきびだけで作ったチョコレートを作る沖縄初のBean to Bar「TIMELESS CHOCOLATE」(北谷町)、ドイツ製法のソーセージが人気の「TESIO」(沖縄市)、沖縄県産小麦を使用した自家製生麵で県民に愛される「金月(きんちち)そば」(読谷村・恩納村・那覇市)、天然酵母のパンが県内・国内外の観光客に人気の高い「宗像堂」(宜野湾市)など、コーヒーと一緒にぜひ味わいたい飲食店も集結する。

会場では、県内のロースターによるセミナーや、台湾x沖縄のドキュメンタリー上映などが行われ、沖縄のコーヒー文化を盛り上げていく。

「OKINAWA COFFEE FESTIVAL 2019 feat.TAIWAN」
2019年3月9日(土)〜3月10日(日) 12:00〜19:00(10日は〜18:00) 沖縄・宜野座村「宜野座村農村公園」にて開催
※荒天中止