ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > 木村伊兵衛賞受賞写真家・岩根愛の個展が沖縄初開催

木村伊兵衛賞受賞写真家・岩根愛の個展が沖縄初開催

2019年5月6日

沖縄・宜野湾市の「カフェユニゾン」では、5月15日(水)から、「木村伊兵衛賞受賞記念 岩根愛 沖縄初個展 Side.B 最新刊『キプカへの旅』出版記念企画展 岩根愛 写真展『キプカへの旅』」を開催する。期間は、6月3日(月)まで。

岩根氏は、1996年に独立、活躍を続ける写真家。2006年以降、ハワイにおける日系文化に注視し、2013年から福島・三春町にも拠点を構え、移民を通じたハワイと福島の関連をテーマに制作を続けている。

2018年に、初の写真集「KIPUKA」(青幻舎)を上梓し、この作品で第44回「木村伊兵衛写真賞」を受賞した。

5月22日(水)には、「KIPUKA」を読み解くテキスト的な位置付けの写真集「キプカへの旅」(太田出版)を発売する。

岩根氏はボンダンスに惹かれ、2006 年よりハワイ各島に通っている。そして2011年、そこで歌われる盆唄の故郷が、 福島第一原発事故の避難区域と知り、福島への旅を重ねる。盆唄が導くハワイ移民の歴史と、福島の現在のさまざまな相似、それらの壮大なキプカへの旅を写真と文章でたどる最新刊だ。

今回の写真展「キプカへの旅」は、写真界の芥川賞とも言われる木村伊兵衛写真賞を今年受賞した岩根氏による、受賞後最初の作品展。彼女にとって、沖縄での初の個展となる。

「KIPUKA」に結実した「キプカへの旅」は、今年、那覇市の桜坂劇場をはじめ、全国で公開されて高い評価を得ている中江裕司監督の映画『盆唄』のモチーフにもなり、彼女自身も映画ではプロデューサーを務めた。

本展は、「キプカへの旅」の出版記念として開催。オリジナルプリントを販売するほか、全国に先駆けて、「キプカへの旅」の書籍も先行発売する。




そして、初日の5月15日には、岩根氏のトークイベント「宵がたり会 with 岩根愛」も開催されるほか、那覇の「Foto Space Reago」でも「岩根愛写真展 KIPUKA」が同時開催される(5/11にはオープニングイベントとして鼎談も開催)。

タイムリーで非常に貴重となる今回の企画展。ぜひ作品を生で鑑賞しよう。

「木村伊兵衛賞受賞記念 岩根愛 沖縄初個展 Side.B 最新刊『キプカへの旅』出版記念企画展 岩根愛 写真展『キプカへの旅』」
2019年5月15日(水)〜6月3日(月) 11:30〜25:00 入場無料 沖縄・宜野湾市「カフェユニゾン」にて開催
※火曜日定休

<関連イベント>
「Opening Talk Event @カフェユニゾン 宵がたり会 with 岩根愛」
2019年5月15日(水) 19:30〜21:30 2,500円(税別) 沖縄・宜野湾市「カフェユニゾン」にて開催
※定員:限定15人(予約優先)
※料金にはフード5品と2時間飲み放題付き
※進行:三枝克之(カフェユニゾン代表、編集者)

「木村伊兵衛賞受賞記念 岩根愛 沖縄初個展 Side.A 第44回木村伊兵衛写真賞受賞作品展 巡回展 岩根愛 写真展『KIPUKA』」
2019 年5 月11 日(土)〜 5 月26 日(日) 13:00〜19:00(最終日〜17:00) 500円(高校生以下無料) 沖縄・那覇市「Foto Space Reago(フォトスペースラーゴ)」にて開催
※5月14日(火)、5月21日(火)休廊

<関連イベント>
「Opening Talk Event」
2019年5月11日(土) 17:00〜 1,000円(1ドリンク付き) 沖縄・那覇市「Foto Space Reago(フォトスペースラーゴ)」にて開催
※高校生以下無料
※出演:岩根愛(写真家)×石川竜一(写真家)×新井直久(写真家・Reago 共同代表)