ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > 宮古島初となる踊りと食の祭典「宮古島国際文化交流フェスティバル」

宮古島初となる踊りと食の祭典「宮古島国際文化交流フェスティバル」

2019年5月16日

沖縄・宮古島では、6月1日(土)から、第1回となる「宮古島国際文化交流フェスティバル」が開催される。期間は、6月10日(月)まで。

「宮古島国際文化交流フェスティバル」は、国内外の民俗芸能団体による音楽・舞踊の一大イベント。期間中、世界の民俗文化が宮古島に集まり、世界の音楽・舞踊を一堂に体験することができる。

ライブステージでは、沖縄舞踊をはじめ、ロシア舞踊、インドネシア舞踊、サンバ、ズンバ、アフリカのダンス、ベリーダンス、サルサ、ルンバなどが繰り広げられる。

一方、世界各国の料理が楽しめるフードブースも展開。地元・宮古島料理のほか、アフリカ料理、ブラジル料理、カリブ海料理、アジア料理、ヨーロッパ料理が並ぶ。

また、参加団体は地元の学校や福祉施設などを訪問し、国際文化交流も実施。宮古島の海が楽しめるだけでなく、インターナショナルなライブや食べ物、文化交流がたっぷりと満喫できる10日間となりそうだ。

「第1回 宮古島国際文化交流フェスティバル」
2019年6月1日(土)~6月10日(月) 沖縄・宮古島「JTAドーム宮古島」にて開催