ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > 横浜中華街の美味&横浜の人気スイーツが一堂に!

横浜中華街の美味&横浜の人気スイーツが一堂に!

2019年8月16日

「点心セット」(1,001円)

沖縄・那覇市のデパートリウボウでは、8月16日から、「神奈川 横浜・中華街展」「港町グルメフェア」を同時開催中。期間は、8月25日(日)まで。

「神奈川 横浜・中華街展」は、中華街に軒を連ねる名店の料理を集めた物産展。一方の「港町グルメフェア」は、横浜で人気のスイーツを中心に展開する。

「神奈川 横浜・中華街展」のイートインコーナーでは、「大珍楼」の「点心セット」(1,001円)が初登場。フカヒレ餃子、海老蒸し餃子、ホタテ入り餃子、蟹卵焼売、桃まんじゅうの5品がセットになった1品だ。サブメニューとして、ミニ炒飯、スープ、デザートが付く。

「リウボウ 特別企画<牡丹園>白い麻婆豆腐セット」(1,001円)

「<牡丹園>ピリ辛肉みそあえ麺」(972円)

ほか、「牡丹園」の「リウボウ 特別企画<牡丹園>白い麻婆豆腐セット」(1,001円)、「<牡丹園>ピリ辛肉みそあえ麺」(972円)、「廣新楼」の「<廣新楼>サンマー焼そば」(756円)、「<四五六菜館>蟹炒飯」(972円)がイートインコーナーで提供される。

「<廣新楼>サンマー焼そば」(756円)

「<四五六菜館>蟹炒飯」(972円)

そして、「崎陽軒」の「真空パックシウマイ」(15個入り、620円)が期間中限定1,000個、「江戸清」の人気の「ブタまん」(2個入り、1,001円)、こだわりのスープを包み込んだ「四五六菜館」の「小籠包」(冷凍8個入り、1,301円)のほか、中華弁当(864円〜)、「ミニ惣菜」(各432円)などが並ぶ。

「真空パックシウマイ」(15個入り、620円)

「ブタまん」(2個入り、1,001円)

「小籠包」(冷凍8個入り、1,301円)

「ミニ惣菜」(各432円)

「<玉府井>正宗生煎包(焼き小籠包)」(4個入り、651円)

「港町グルメフェア」は、限定で「鎌倉ニューシューマン」の「かまくらカスター」(1個141円〜)が登場(毎日13:00〜販売)、かき氷ながらアイスクリームのようなフワフワの食感を実現した「<玉府井>台湾シルクアイス」(601円)、流行の勢いが止まらない「<香港甄沾記(ほんこんやんちぇんき)>タピオカココナッツミルク」(501円)、銘菓「ありあけ」の「ハーバーダブルマロン」(5個入り、891円)、「ウイッシュボン」の「横濱レンガ通り」(12個入り、1,080円)などが登場する。

「かまくらカスター」(1個141円〜)

「<玉府井>台湾シルクアイス マンゴ」(601円)

「<玉府井>台湾シルクアイス イチゴ」(601円)


「<香港甄沾記(ほんこんやんちぇんき)>タピオカココナッツミルク」(501円)

「ハーバーダブルマロン」(5個入り、891円)

「横濱レンガ通り」(12個入り、1,080円)

さらに、1階のファッション雑貨売場では、横浜元町の人気バッグブランド「キタムラK2(KitamuraK2)」の新作を集めた「2019キタムラK2 フェア」も実施。

全館、横浜一色となる同フェア。夏休み期間とも重なり、今回も人気を呼びそうだ。

「神奈川 横浜・中華街展」「港町グルメフェア」
2019年8月16日(金)〜8月25日(日) 10:00〜20:30(イートインは〜20:00<最終日は〜16:00>L.O.各イートイン終了30分前、イベント最終日は17:00閉場) 沖縄・那覇市「デパートリウボウ」6階「催事場」にて開催