ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > 古酒の日を記念した一夜限りの「泡盛講習会」開催

古酒の日を記念した一夜限りの「泡盛講習会」開催

2019年8月31日

沖縄・名護市のリゾート「オキナワ マリオット リゾート & スパ」では、9月4日(水)の泡盛古酒(くーすー)の日にちなみ、9月7日(土)、「泡盛講習会」を開催する。

現在、泡盛の中でも3年以上熟成させたものについて「古酒」と表記してよいという規定となっている。甕や瓶に入れて寝かせることで、香りは芳醇に、味わいはまろやかになっていくといわれている。現在では、3年、5年、7年など、商品名に貯蔵年数を明記する商品も多い。9月4日は、「古酒」の沖縄読み「くーすー」にちなんで古酒の日に制定された。

今回の「泡盛講習会」を担当するのは、58年の歴史を持つ、地元・名護市の酒造所「ヘリオス酒造」。

一夜限りの泡盛講習会では、泡盛クイズ、テイスティング、ミニチュアボトルプレゼントのほか、ホテル内にある3店舗のレストランでは、ディナー時に無料で楽しめる「泡盛“くら”フリーフロー(飲み放題)プラン」を用意する。

この機会に、泡盛古酒に関する知識を深めよう。

「泡盛講習会」
2019年9月7日(土) 17:30、18:30、19:30(各15分) 沖縄・名護市「オキナワ マリオット リゾート & スパ」2階「ロビー」にて開催
※人数:各15名(先着順)