ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > おいしいコーヒーを飲みながらクリエイター夫婦が作るグラフィックノベルの世界へ

おいしいコーヒーを飲みながらクリエイター夫婦が作るグラフィックノベルの世界へ

2019年11月4日

沖縄・宜野湾市の「YAMADA COFFEE OKINAWA」にて、11月12日(火)から、イベント「FILM-フィルム- New Release of Graphic Novel by Tomoko + Daisuke TUBOTA Exhibition and Sale at YAMADA COFFEE OKINAWA」が開催される。期間は、12月31日(火)まで。

同イベントは、沖縄を拠点に活動する、イラストレーターの妻・坪田朋子氏と、グラフィックデザイナーの夫・坪田大佑氏の夫婦による作品展。

夫婦で約1年間、ドイツ・ベルリンを拠点にヨーロッパ10カ国33都市に滞在し、帰国後は沖縄県へ移住。個人、また、チームとして、沖縄県内外のプロジェクトに携わりながら、グラフィックノベルの制作に取り組んでいる。

2人は「映画みたいなもの」をつくりたいという考えから始まり、イラストレーション、ストーリー、デザイン、それぞれの延長線の接点に、「多くの人に受け入れられる表現」という条件を加えて制作を進めた結果、グラフィックノベルという表現方法を目指すに至った。

「FILM-フィルム- New Release of Graphic Novel by Tomoko + Daisuke TUBOTA Exhibition and Sale at YAMADA COFFEE OKINAWA」は、そんな2人による作品展。

2人の作るグラフィックノベルは、一見シュールさが漂うが、次のコマが気になり、ついつい引き込まれてしまう。

夫婦ならではの息遣いの中で生まれた、2人のクリエイターによるストーリー仕立てのグラッフィクを楽しもう。

「FILM-フィルム- New Release of Graphic Novel by Tomoko + Daisuke TUBOTA Exhibition and Sale at YAMADA COFFEE OKINAWA」
2019年11月12日(火)〜12月31日(火) 10:00〜19:00(最終日は〜17:00) 入場無料 沖縄・宜野湾市「YAMADA COFFEE OKINAWA」にて開催