ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > 京都のおいしいものと伝統美が集結!

京都のおいしいものと伝統美が集結!

2019年11月1日

「京だんご3種詰め合せ」

沖縄・那覇市の「デパートリウボウ」では、11月1日(金)から、「2019京都老舗のつどい 秋の京都展」を開催する。期間は、11月10日(日)まで。

「2019京都老舗のつどい 秋の京都展」は、食品関係37社、工芸品23社が誇る商品で京都の魅力をPRする企画展。今回、過去最多となる60社が出展する。

今回は、「京だんご藤菜美」の「京だんご3種詰め合せ」(1,200円)が沖縄初上陸。焼きが香ばしい秘伝のタレのみたらし、京名物の抹茶だんご、そして、小豆たっぷりのぜんざいの組み合わせとなっている。

「下鴨茶寮」の「京のみやび弁当」


「佐近」の「はもちらし」

「一保堂茶舗」の「京都地区限定抹茶 北野の昔」「京極の昔」

さらに、今回は実演販売商品も多数。「下鴨茶寮」の「京のみやび弁当」(1,080円)、名物・ハモを使った「佐近」の「はもちらし」(1,296円)などの京料理の弁当、「一保堂茶舗」の「京都地区限定抹茶 北野の昔」(20g、1,836円)、「土井志ば漬本舗」の「千枚漬」(100g、691円)、「京の助茶屋」の「黄桃あんみつ」(540円)などスイーツまで充実のラインナップ。

「土井志ば漬本舗」の「千枚漬」


「京の助茶屋」の「黄桃あんみつ」

「甘春堂」の「上生菓子」(1個432円)

「葵家やきもち総本舗」の「京おはぎ」(4個780円)

「高野屋真広」の「京の半生菓子お好み詰め合せ」(12個972円)


「山本本家」の「源ベヱさんの吟醸生酒」(720ml、1,540円)

イートインコーナーとして「はんなり茶屋」が出現。京名物の「松葉」の「にしんそば」(1,210円)、「文の助茶屋」の「宇治抹茶パフェ」(550円)、「下鴨茶寮」の弁当「京の味だより」(1,320円)が提供される。

「下鴨茶寮」の「京の味だより」

「松葉」の「にしんそば」

「文の助茶屋」の「宇治抹茶パフェ」

ほか、工芸品も多数ラインナップ。色彩鮮やかな「永楽屋細辻伊兵衛商店」の「町家てぬぐい」(1,980円)、「京都しゃぼんや」の手作り石けん「豆乳 石鹸」(90g、1,540円)、「やまなか雅陶」の茶道具「野点籠セット」(24,200円)、「長谷川松寿堂」の和紙工芸品「和紙 タペストリー」(2,420円)などが並ぶ。

「永楽屋細辻伊兵衛商店」の「町家てぬぐい」

「京都しゃぼんや」の「豆乳 石鹸」

「やまなか雅陶」の「野点籠セット」

さらに、お買い得品として、初日の11月1日(金)と11月5日(火)には日替わり限定品も用意される。

「まざぐうす」の「京の抹茶ティラミスチーズケーキ」(1,350円)11/5のみ

「吉廼家」の「抹茶黒豆大福」(1個216円)11/5のみ

「永楽屋細辻伊兵衛商店」の「干支手拭い 子」(1,980円)11/1のみ

「一布屋」の「京小物セット」(1,100円)11/1のみ

沖縄も徐々に夏の色が去りゆくこの時期。まもなく紅葉の見頃を迎える京都の美と食を堪能しよう。

「2019京都老舗のつどい 秋の京都展」
2019年11月1日(金)〜11月10日(日) 10:00〜20:30(最終日は〜17:00) 沖縄・那覇市「デパートリウボウ」6階「催事場」にて開催
※「はんなり茶屋」は10:00〜20:00(L.O.19:30)、最終日は〜16:00(L.O.15:30)