ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > 琉球王朝時代の街並みがランタンの光に包まれる!

琉球王朝時代の街並みがランタンの光に包まれる!

2019年11月18日

沖縄・読谷村(よみたんそん)の観光スポット「むら咲むら」では、12月1日(日)から、イベント「琉球ランタンフェスティバル2019-2020」が開催される。期間は、2020年3月31日(火)まで。

「琉球ランタンフェスティバル」は、沖縄の冬を暖かく盛り上げるべく2016年にスタートした、「あかり」をテーマに夜を彩るイベント。今年も中華ランタン、ランタンのオブジェが、琉球王朝時代の街並みを再現したむら咲むらの園内を光で包む。

ほか、赤瓦の建物を巨大スクリーンにしたプロジェクションマッピング、ランタンカフェでは、ほっかほかの肉まんや名物「炭火で丁寧に仕上げるジャンボ焼き肉」、あげぱんなどを提供する。

そして、体験メニューとして、和紙燈籠づくりを用意。和紙部分に願いごとを書くと、期間中、あかりが灯される。大道芸、音楽ライブ、キッズダンス、フラダンスなどが行われるステージイベントとともに盛り上がろう。

「琉球ランタンフェスティバル2019-2020」
2019年12月1日(日)~2020年3月31日(火) 17:30~22:00(点灯は18:00~) 大人1200円、中高生500円、小学生400円、幼児無料 沖縄・読谷村「むら咲むら」にて開催