ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールズ紹介(イベント) > キンキンに冷えた沖縄のオリオン生ビールと泡盛でカンパーイ!

キンキンに冷えた沖縄のオリオン生ビールと泡盛でカンパーイ!

2015年7月31日

泡盛チラシ のコピー

オリオン のコピー

東京・丸の内永楽ビルディングの飲食ゾーン「イーヨ!!yokocho」と、有楽町国際ビルの飲食ゾーン「KUNIGIWA(クニギワ)」では、8月3日(月)から、対象店舗にて、沖縄県のビール「オリオンビール」や泡盛、フルーツを中心にしたお酒に合う各店オリジナルメニューが並ぶ期間限定のフェア「めんそーれ沖縄夏祭り!オリオン生ビール&泡盛を飲もう」が開催される。期間は、8月7日(金)まで。

iiyo_kunigiwa_naka

同イベントは、丸の内にいながら沖縄の味と雰囲気が楽しめる、夏の暑い時期にピッタリの飲食フェア。

期間中は、対象店舗24店舗で、オリオン生ビールと泡盛を1杯500円(税込)で提供。また、「ゴーヤーとまぐろのタルタル」(イーヨ!!yokocho「PASTA MARCHE AWkitchen’s」)や「豚角煮」(KUNIGIWA「酒坊 写楽」)、「ミミガーのピリ辛ぽん酢和え」(イーヨ!!yokocho「大かまど飯 寅福」)など、沖縄ならではの料理をはじめ、“お酒に合うおすすめメニュー”が並ぶ。

識名酒造

識名酒造

識名酒造の「時雨」

識名酒造の「時雨」

咲元酒造

咲元酒造

咲元酒造の「咲元」

咲元酒造の「咲元」

琉球王国時代、特殊な製造法と品質を保つために、首里の三カ所(鳥堀、赤田、崎山)にのみ泡盛造りを許可した。当時からその伝統を守り抜く首里の四酒造所は、「首里蔵元会」として、現代にその味を伝えている。今回提供される泡盛は、その四酒造所の人気商品となっている。

瑞泉酒造

瑞泉酒造

瑞泉酒造の「三日麹」

瑞泉酒造の「三日麹」

瑞穂酒造

瑞穂酒造

瑞穂酒造の「美ら燦々」

瑞穂酒造の「美ら燦々」

ほか、イーヨ!!yokochoの「Daichi & Travel Cafe」では、期間中、糖度の高い沖縄県産マンゴーを使った「マンゴースムージー」を発売するほか、沖縄県で活動する民間の観光案内所「アーストリップ」が出張観光案内所をオープン。来店客に地元ならではの沖縄の名所を紹介する。

そして、「KUNIGIWA(クニギワ)」では、沖縄島ガールとタイアップした写真展のほか、沖縄の離島・粟国島の特産品販売(8月5日[水]まで。1日数量限定で売り切れ次第終了)、服を着たまま椅子に座って受けることができるハワイのマッサージ・ロミノホと沖縄島ガールがコラボし、沖縄ならではの月桃の香りを楽しみながらロミノホを体験する「島ロミ」(15分1,000円、「アロハイタイ」スタッフ)、沖縄精油を使ったハンドトリートメント(15分1,000円)など、イベントも盛りだくさん。

11793307_806076876175651_2139936619_n

11798560_806076819508990_803920443_n

真夏日が続く東京で、爽やかな“南国・沖縄の風と味”を心ゆくまで楽しもう。

「めんそーれ沖縄夏祭り!オリオン生ビール&泡盛を飲もう」
2015年8月3日(月)~8月7日(金) 11:00~23:00 丸の内永楽ビルディング「イーヨ!!yokocho」、国際ビル「KUNIGIWA」にて開催
※店舗により営業時間が異なる

丸の内永楽ビルディング「イーヨ!!yokocho」
東京都千代田区丸の内1-4-1
国際ビル「KUNIGIWA」
東京都千代田区丸の内3-1-1

【対象店舗】
<丸の内永楽ビルディング「イーヨ!!yokocho」>計8店舗
【オリオン生ビール提供店】
大かまど飯 寅福、おでん かしみん、山陰海鮮炉端かば丸の内店、四国味遍路 88屋 丸の内店、TEPPAN SAKABA、Daichi & Travel Cafe、Hot Spoon 丸の内店、PASTA MARCHE AWkitchen’s

<国際ビル「KUNIGIWA」>計16店舗
【泡盛や沖縄フルーツのカクテル、オリオン生ビール提供店】
ウィッフィ、卸直営物産酒場 丸の内バルセン、海鮮酒場シンパチキング、菜酒庵 快、シーフードタイ屋台TARU TARU、酒坊 写楽、寿し屋の勘八 国際ビル店、天婦羅 かわむら、陳家私菜、トルコ料理 トプカプ、日本料理 おかもと、博多らーめん 由丸 丸の内店、ペル グラッツィア デル ソーレ、洋食バル マ・メゾン、和菜房 the kitchen 晴、和麺 つるる