ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 宮古島の特産品を扱う「島の駅みやこ」が国際通りに進出!

宮古島の特産品を扱う「島の駅みやこ」が国際通りに進出!

2017年3月19日

宮古島の海から採れる「雪塩」の販売や国内外の塩を扱う専門店「塩屋(まーすやー)」を手掛けるパラダイスプランは、3月19日(日)、那覇・国際通りに「島の駅みやこ 桜坂市場」をオープンする。

「島の駅みやこ」は、2013年6月、宮古島・平良久貝に開業。宮古島特産物の販売や宮古そば、宮古島漁協直売店のマグロ丼、マンゴースイーツなどを提供し、飲食スペースを併設する地域密着型店舗だ。

これまで年間を通して数々のイベントやフェアを開催、宮古島の魅力と最新情報を発信し、地域住民や観光客に親しまれている。

今回、国際通りにオープンする「島の駅みやこ 桜坂市場」は、宮古島市以外の地域で初出店となる。

宮古島のアンテナショップとして、那覇に集う観光客や地元の人を中心に、宮古島へ訪れてみたいと思わせるような、魅力ある情報を発信する店舗を目指す。

取り扱う商品はすべて宮古島産や宮古島の企業のもので、週に3回程、宮古島から空輸され、食品は新鮮な状態で販売していく。

また、日本一の生産量を誇り、特有の味わいや芳醇な香りが魅力の「宮古島マンゴー」のシーズン(6~8月)には、「島の駅みやこ 本店」から店頭に販売中のマンゴーをリアルタイムで注文できる、生中継システムを使った仕組みも導入。

店内には、宮古島の観光案内や最新情報など島の魅力を伝えるコーナーも設置。大画面モニターでは島の魅力を伝える動画を放送する。

国際通りという観光客が集まるスポットへの出店だけあって、観光客の注目を集めそうだ。

「島の駅みやこ 桜坂市場」
住所:沖縄県那覇市牧志3丁目11番地2号
取り扱い商品:宮古島の特産物(野菜、魚介類、果物)、加工食品、調味料、雑貨、テイクアウト(ソフトクリーム)
営業時間:10:00~22:00