ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 石垣島のひとめぼれを使ったおむすびが期間限定発売

石垣島のひとめぼれを使ったおむすびが期間限定発売

2017年8月3日

沖縄ファミリーマートでは、8月1日から、沖縄・石垣島産の米「ひとめぼれ」を使ったおむすびを発売中。期間は、8月21日(月)までの限定。

石垣島産のひとめぼれは、近年収穫が始まったばかりの歴史の浅い米。沖縄の亜熱帯の気候を生かして、1年に6月と11月の2回収穫ができる「二期作」を行なっている。

今回の商品はそのひとめぼれの新米を使用したおむすび。「ポーク玉子シーチキンマヨネーズ」「ポーク玉子油みそ」「ポーク玉子チキナー」の既存商品に加えて、ピリ辛の高菜を組み合わせた「ポーク玉子ピリ辛高菜」、ササミカツを組み合わせた「おむササ」の新商品、計5アイテムが並ぶ。

石垣島産ひとめぼれは数量限定のため、予定数量に達すると、通常の米へ変更となるので、早めに味わおう。

「ポーク玉子シーチキンマヨネーズ」210円(税込)
おむすびの具材として人気の高いシーチキンマヨネーズとポーク玉子を組み合わせた定番商品

「ポーク玉子油みそ
」210円(税込)
沖縄では馴染み深い「油みそ」とポーク玉子を組み合わせた定番商品

「ポーク玉子チキナー
」230円(税込)
からし菜とツナを炒め、仕上げにごま油を加えたチキナー炒めとポーク玉子を組み合わせた商品

「ポーク玉子ピリ辛高菜
」230円(税込)
定番商品のポーク玉子シリーズおむすびに相性の良いピリ辛高菜を組み合わせた商品

「おむササ」200円(税込)
石垣島の新米とささみフライを使用したボリュームたっぷりのおむすび。スパイシーなカツソースと味のアクセントにからしマヨを組み合わせた食べごたえのある商品