ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > ファミリーマートが“本気の中華まん”を作った!

ファミリーマートが“本気の中華まん”を作った!

2017年9月4日


「熟成生地の本格肉まん」(130円)

ファミリーマートは「ファミ横商店街」の一角に「ファミ横中華街」を設け、8月22日より、「ファミマの中華まん」の展開をスタートした。

「ファミマの中華まん」は、同社史上最大の刷新と謳い、製造ラインを新たに整備、もっちり・ふっくらな生地を実現した。

生地については、おいしさと香りを追求し、従来よりも発酵回数を増やした「熟成発酵生地」を使用。さらに、成型ラインを整備して、手包みしたようなふっくらとした食感を実現した。

そして、具材は、豚肉の比率をアップし、肉のつぶれを抑制することで、肉粒感を得られるように変更。ピザまんは昨年よりチーズの量を増やし、ダイストマトを使用して、フレッシュ感をアップさせた。


「チーズたっぷり熟成生地のピザまん
」(130円)

さらに、カレーまんは、キーマカレーをはじめ、バターチキンカレー、チーズカレーなど、4〜6週間おきに具材を変更し、おやつ代わりに食べられるスイーツタイプの中華まん、SNSに投稿したくなる見た目にインパクトが大きい商品などが登場予定。

今回登場するのは、「熟成生地の本格肉まん
」(130円)、「チーズたっぷり熟成生地のピザまん
」(130円)のほか、「スパイシーキーマカレーまん」(130円)、「北海道産小豆のこしあんまん(ごま風味) 」(120円)」、「北海道産小豆のつぶあんまん」(120円)、そして、9月5日(火)には「ファミマプレミアム肉まん」を発売。

冬が近づくに連れて食べたくなる肉まん。今年度、ファミリーマートが作った本気の肉まんが話題を呼びそうだ。