ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 安室奈美恵が公式発表とは別に用意したファンのための6つの文章

安室奈美恵が公式発表とは別に用意したファンのための6つの文章

2017年9月26日

沖縄出身のシンガー・安室奈美恵は、9月20日、自身の公式ページにて引退を発表。一方で、安室のファンクラブ「fan space」の会員向けに、公に発表されたコメントとは別に「6つの文章」が加えられていた。

安室は、引退発表の直前、出身地の沖縄で9月16日と9月17日、デビュー25周年記念ライブを開催。ライブ中には引退の雰囲気は全く感じられなかったものの、一部報道であったように、今回のツアーTシャツに「bye」と意味深なメッセージが書かれていたことなどで、宜野湾の会場に集まったファンの間では“まさかの時”が来るのでは、ということが語り合われていたという。

その3日後の20日に引退発表がされることになるが、公式サイトの発表と前後して、会員向けにメールで引退に関するメッセージが送られた。

その中で、ファンクラブの会員だけに追加されたのは、以下の文章。

まず、公式発表された「わたくし安室奈美恵は、2018年9月16日をもって引退することを決意致しましたので、この場を借りてファンの皆様にご報告させていただきます。」の後に、

「14歳でデビューし、
25年間本当に色々な事がありました。
嬉しい事や悲しい事、楽しかった事や辛かった事。

嬉しい事、楽しかった事はファンの皆さんと共有し、
悲しい時、辛かった時はファンの皆さんが私の支えとなってくれました。

誰よりも頼もしく、誰よりも愛情を持って、
安室奈美恵のそばに居てくださったファンの皆様に、
心から感謝の気持ちでいっぱいです。

本当に、
本当に、
ありがとうございます。」

と挿入され、これに、

「引退までのこの1年
アルバムやコンサート、
最後にできる限りの事を精一杯し、
有意義な1年にしていきたいと思ってます。」と続いていた。

また、別の部分にもう1文が挿入される。

「そして、私らしく
2018年9月16日を迎えたいと思います。」の後に、

「ファンの皆さんと私との思い出が、1つでも多くできますように。。。」

という文章が加えられ、結びは同じく、

皆様、
安室奈美恵の最後の1年を、
どうぞよろしくお願い致します。

と書かれていた。

ファンを大事にする安室らしい計らいに、ファンはしっかりとその思いを受け止めたようだ。

また、11月8日(水)にリリース予定のベストアルバム『Finally』にも、安室のファンへの思いが反映された。

通常発売される3種類のタイプのほか、「fan space」会員限定盤として、「あなたのお名前&安室ちゃんからのメッセージ入り中面ジャケット」が特典として設けられる。中面ジャケットの表面には名前が、同裏面にはメッセージが入る予定だそう。会員サイトでは現在、その特典が付くタイプの予約を受け付け中。

引退まで約1年。安室がファンの人たちとどのような時を過ごすのか、今後も注目を集めそうだ。