ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > ハチミツ「竹富島の秘蜜」を使ったヘルシーランチが誕生

ハチミツ「竹富島の秘蜜」を使ったヘルシーランチが誕生

2018年1月8日

沖縄・竹富島のリゾート「星のや竹富島」では、3月1日(木)から、旬のハチミツを使った「花の恵みランチ」を販売する。期間は、5月31日(木)まで。

養蜂農家の枝並(えなみ)氏は八重山諸島で、「竹富島の秘蜜」として、ハチミツを製造・販売している。「竹富島の秘蜜」はシロバナセンダングサという花のハチミツで、枝並氏は上質なハチミツを作るために春にしか採蜜をしないこだわりよう。

星のや竹富島はこのハチミツに注目し、今回、「花の恵みランチ」としてランチメニューを開発した。

今回開発したメニューは、全4品。シロバナセンダングサをあしらって、竹富島の春の花畑を表現した「花畑サラダ」をはじめ、「スコーン」「冷製パイナップルスープ」「ハーブティー」が用意されている。

近年、健康食品として注目を集めるハチミツ。ご当地食材として生産されているハチミツを使った食事と、極上リゾート時間で心身ともに癒されよう。

「花の恵みランチ」
2018年3月1日(木)〜5月31日(木) 12:00〜14:30 2,500円(税金・サービス料別) 沖縄・竹富島「星のや竹富島」にて販売