ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 「カフー リゾート」でサンセットタイムを演出する新サービススタート

「カフー リゾート」でサンセットタイムを演出する新サービススタート

2018年2月21日

沖縄・恩納村(おんなそん)のリゾート「カフー リゾート フチャク コンド・ホテル」は、4月1日(日)から、「Sunsetease Kafuu(サンセティーズ カフー)」と題して、夕陽と安らぎの時間を堪能できるサービスを実施する。

「カフー リゾート フチャク コンド・ホテル」は、2017年11月、楽天トラベルが発表した「2017年 夕日が見える宿ランキング」にて、日本全国の中で1位を獲得した。

1位に輝いたことを受け、同ホテルでは、夕陽に染まる感動の時間を共有すべく「沖縄で一番夕陽が綺麗に見えるホテルプロジェクト」を始動した。

高台に位置して西海岸を見渡すロケーションの「カフー リゾート フチャク コンド・ホテル」は沈みゆく夕陽と茜色にグラデーションする広い空を愛でるのに絶好のポイント。

全室オーシャンビューの客室とインフィニティプール、4つのレストランは全て海に面しており、シーズンごとの夕陽を楽しむことができる。

同ホテルと夕陽の関係は、ホテルオープン時から意識されていた事柄で、ロゴマークには沈みゆく太陽とその光に照らされたまばゆい水面が表現されている。

「Sunsetease Kafuu」は、館内やフロントでのチェックインの際に夕陽の時間を分かるようにし、2階のプールサイドでは夕景と共に、トロピカルカクテルやオリジナルのスムージーを提供する。

「カフー リゾート フチャク コンド・ホテル」は夕日と共に新しい形のリゾートスタイルを目指す。

「Sansetease Kafuu(サンセティーズ カフー)」
2018 年4月1日(土)〜 沖縄・恩納村「カフー リゾート フチャク コンド・ホテル」にてスタート