ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > おしゃれシーズン到来を前に「be-o」でカラダ作り!

おしゃれシーズン到来を前に「be-o」でカラダ作り!

2018年3月16日

沖縄県内の美容情報を紹介するフリーペーパー「be-o」の3月号が配布中。

今回の表紙は、昨年12月に通巻100号の表紙を飾ったbe-oガールの永吉栄花。無機質な空間でシンプルかつセクシーな衣装をまとって見つめる姿が印象的な1枚に仕上がっている。

特集は「好きなカラダこそが一番のベストコーデ!」。まずは、徐々に肌の露出が増えてくるこれからのシーズンに備え、be-oガールをはじめbe-o読者を対象にダイエット調査を実施。調査の結果とともに、漢方、美容クリニック、ファスティングプログラムなどを紹介する。

そして、新生活を迎える4月。be-oガールからも、この4月から東京に活動の場を移すかーなーと優美香を直撃。ギターと三線のデュオ・いーどぅしとして活躍するかーなーと、3月21日(水)にアイドルグループ・チューニングキャンディーの一員としてデビューする優美香がそれぞれ意気込みを語る。

ほか、カメラマン・知念玲奈(0173)の「おいしいものLife」は、今号の表紙でも登場したドミトリーとカフェが融合した北谷町(ちゃたんちょう)の「AIEN COFFEE & HOSTEL(アイエン・コーヒー・アンド・ホステル)」へ。

スタイリスト・知念美加子の「#オシャレは自由2」は、宜野湾市出身のカメラマン・macoty(マコティー)とコラボ。「親バカママYaiのHappy☆Time『MAMMY☆NOTE』」は、子連れでも楽しめる那覇の韓国料理店「韓国Cafe yuyuri(ユユリ)」をピックアップする。

また、那覇メインプレイスとのコラボ企画「BIJINKA!」は、“Genderless Girl”をテーマに、かわいい&格好いいファッションを提案する。

オシャレを楽しむシーズンを前に、参考にしたい情報が詰まった1冊となっている。